「私の仕事 。~自分に何ができるだろうか~」vol.6

メニュー

テラ・ルネッサンス ブログ テラ・ルネッサンス ブログ


「私の仕事 。~自分に何ができるだろうか~」vol.6

こんにちは!

ブルンジに駐在している、古岡です。

 

私の主な仕事は、ブルンジに駐在し、事業の立案・進捗・予算管理や報告書の作成をしたり、事業実施に必要な書類の取得などを省庁やその他関係者にかけあったり、スタッフマネジメントをすることです。

 

私は、学生時代の2011年3月から約3年間、インターン生としてテラ・ルネッサンスで広報を主に担当していました。その後縁があり、2017年4月より入職しました。



-6dxzvcybu0anx8o_vwae7j9m473tv9a.jpg

2017年9月より、ブルンジで活動をして来ましたが、その中で嬉しいこと、大変なこと、様々なことを経験しました。

 

日々様々な判断をしないといけませんが、その中で、自分の中で一つ判断の指針になっていることは、以下のことです。

「自分たちの行動・活動が将来的に、どのように良い影響が与えられるか」

ブルンジでは、対象者や対象地域の「自立と自治の促進」を目指して活動をしていますが、これらの活動は、日常生活の些細な行動から始まると思っています。


例えば、「援助」に慣れてしまっている方からは、「〇〇を下さい」と言われることが日常的です。そんな時、すぐ簡単に要求されたものを渡してしまうと、それが常習的になり、「自立と自治」の達成には近づけません。


厳しいかもしれませんが、そのような時は、状況を見て断り、彼らの自助努力を促すようにしています。その方が、彼らの将来にとって良いと信じているからです。

 

テラ・ルネッサンスのブルンジでの活動が、ブルンジの人々や国全体のより良い未来に貢献できるよう、日々活動を行っていきます!

 

 

………………………………………………

記事執筆

海外事業部アフリカ事業サブマネージャー

古岡 繭

 



その他のブログを見る

2024年02月
« 2024年01月 2024年03月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13
  • 2/13(火)

    【ブルンジ】ゆらゆら揺れる支援対象者の生活
    【ブルンジ】ゆらゆら揺れる支援対象者の生活
14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29

記事検索

  • facebook
  • twitter

メルマガに登録

お問い合わせはこちら

メニュー閉じる