認定NPO法人テラ・ルネッサンスでは、国内事業を担当いただく職員を募集しています。国際協力、平和構築の最前線で働く仲間と一緒に働いてみませんか?

メニュー

わたしにできること わたしにできること

テラ・ルネッサンスで、働いてみませんか?

  •  

 


認定NPO法人テラ・ルネッサンスは、地雷・小型武器・子ども兵という紛争に関連する課題を、現場での「支援」、国内外での「啓発」、そして「政策提言」によって解決を図る国際協力NGOです。創立から18周年を迎え、事業内容も、日本国内での講演による地雷問題の啓発、カンボジアでの地雷除去支援から、ウガンダ、コンゴ、ブルンジでの元子ども兵、紛争被害者の自立支援、岩手・大槌での東日本大震災復興支援など、多岐にわたってきました。



「すべての生命が安心して生活できる社会(世界平和)の実現」というビジョンを目指して、さらに事業を深化・展開させていく中で、共に働いてくれる仲間を募集することにいたしました。当会のビジョン、ミッション、活動理念や事業内容に共感し、自らの経験やスキルを国際協力NGOで活かしてみたいと思う方のご応募をお待ちしております。



>>> 啓発事業部(法人連携)担当職員の募集要項はこちら
>>> 管理部門担当職員の募集要項はこちら

>>> インターンシップの募集要項はこちら


■ 認定NPO法人テラ・ルネッサンス 紹介動画


テラ・ルネッサンスの設立から現在に至るまでの経緯、各地での事業や、勤務する事務局の様子などを紹介した映像です。参考までにご覧ください。(独立行政法人国際交流基金「地球市民賞」2012年)

 

(1)啓発事業部(旧パブリック・リレーションズ)


■ 採用概要

雇用形態

契約職員(勤務開始日より1年間。双方の合意により更新あり)

配属部署

啓発事業部(旧パブリック・リレーションズチーム)

応募資格 「法人営業(業界問わず)」「NPO/NGOでの企業連携」などの経験者(社会人経験3年以上) 
採用予定 1名
勤務場所 

京都事務局

募集期間

2019年4月末まで(※期間を延長しました。)

勤務開始 2019年4月以降(応相談)
備  考 2019年度より部署名を変更しましたが、採用概要・業務内容・待遇などに変更はありません。決定次第、募集を終了いたします。



■ 業務内容

テラ・ルネッサンスの活動や想いを、ファンドレイジングの分野において、とりわけ「法人営業」「企業連携」を通じて社会に広く届け、企業・団体との関係性を構築し、支援を募るといったミッションを担っていただきます。上記の専門性を発揮し、NPOや平和構築分野(NGO)の諸課題解決のための資金の調達、および平和をともに目指す仲間を増やすお仕事です。

 

 

・会費、寄付金を募るための法人営業
・法人会員、寄付者などとの関係構築(寄付の御礼、報告、各種問い合わせなどへの対応)
・法人との連携・協働プロジェクト(寄付付き商品・サービス、めぐるプロジェクト(物品寄付)など)の管理
・法人からの寄付金・助成金に対する申請書・報告書の作成
・各地域にある法人サポーターによる後援会の運営フォロー


・支援者データベースによる法人会員・寄付の管理・運用
・学生インターンシップおよび社会人プロボノのマネジメント

・その他、上記に付随する業務

※法人とは、企業・助成団体・宗教法人などの組織を指します。


■ 待遇

給  与

200,000円~(※但し、当会規定により経験・能力を考慮し、面接・面談後に決定)

社会保険

完備

通勤費補助 通勤手段、居住地域により支給、上限あり 
諸手当 家賃補助、扶養手当ほか、当会規定による
休  日 

週休2日制 、祝祭日、有給休暇、夏季 / 年末年始休暇、慶弔休暇

有  給

有り(当会規定による)

試用期間 3ヶ月



■ 求める人物像

▼ 興味・関心
・テラ・ルネッサンスの目的、使命、活動理念、活動内容に共感している
・想いを伝えて、共感を生み出すことにやり甲斐を感じる
・国際協力に対する興味・関心がある(※専門知識はなくても可)
・企業・法人の社会貢献参画の可能性に興味・関心がある


▼ 経験・スキル

・法人営業・企業連携等の業務経験がある(企業やNPO問わず)
・Word・Excel・PowerPointをビジネスレベルで使える
・マネジメント経験があれば尚可


▼ 嗜好・性格
・対人コミュニケーションが得意
・社内外の調整業務をスムーズに行える
・文章作成、事務作業が苦にならない


▼ 歓迎する資格・経験・スキル
・認定・准認定ファンドレイザー資格保有者優遇
・プレゼンテーション/スピーチ能力があり、過去にプレゼン・スピーチなどの経験がある


■ 得られる経験

・共感を生み出し支援を募る、コミュニケーションのスキル

・ファンドレイザーとしての専門性
・事務作業など地道な仕事も含め、一気通貫で事務局運営をやりきる「成長」
・アジアやアフリカの現地スタッフや子どもたち、支援者からの「感謝」
・NPO/NGOだけでなく、様々な業界で共に世界平和を目指す仲間との出会い



■ 応募方法について

メールの件名に「PR事業・職員応募」と明記の上、下記2点をメールにてご送付ください。書類選考後、詳細をご連絡いたします。なお、応募書類は返却いたしませんので予めご了承ください。

 

1.履歴書(書式自由・写真添付)

2.職務経歴書(書式自由)

 

応募先:oda [at] terra-r.jp([at]を@に変えてください)

担 当:小田 起世和(事務局次長/啓発事業部長)



■ 選考プロセス

1.書類審査

2.面接審査(※京都もしくは東京で行います。日程と居住地によってはSkype等で行う可能性があります)

 

(2)管理部門


■ 採用概要

雇用形態

契約職員(勤務開始日より1年間。双方の合意により更新あり)

配属部署

管理部

応募資格 経理業務の経験者(社会人経験3年以上が望ましい) 
採用予定 1名
勤務場所 

京都事務局

募集期間

2019年3月末まで

勤務開始 2019年4月以降(応相談)



■ 業務内容

テラ・ルネッサンスの活動や想いを、総務・人事・会計といった団体の屋台骨となる一般管理業務を通じて支えるミッションを担っていただきます。(特に現在、団体として組織基盤整備(例:働き方の改善、規定類の整備など)に注力しているため、この分野においても重要な役割を担っていただきます。)

 

 

・総会、理事会等の会議運営補助などの総務業務
・給与計算、社会保険手続などの労務業務
・現金管理、帳簿入力、請求書・領収書発行などの経理業務
・助成金申請・報告補助業務などの海外事業補助業務
・組織基盤整備に関する進捗管理など
・その他、上記に付随する業務



■ 待遇

給  与

200,000円~(※但し、当会規定により経験・能力を考慮し、面接・面談後に決定)

社会保険

完備

通勤費補助 通勤手段、居住地域により支給、上限あり 
諸手当 家賃補助、扶養手当ほか、当会規定による
休  日 

週休2日制、祝祭日、有給休暇、夏季 / 年末年始休暇、慶弔休暇

有  給

有り(当会規定による

試用期間 3ヶ月



■ 求める人物像

▼ 興味・関心

・テラ・ルネッサンスの目的、使命、活動理念、活動内容に共感している
・国際協力に対する興味・関心がある(※国際協力・開発、国際関係に関する専門知識はなくても可)
・組織の成長を支えるための基盤整備(例:業務改善、各種規定整備など)を、経営陣と共に考え、職員と連携を取りながら、その実行プロセスを管理することができる


▼ 経験・スキル

・Word・Excel・PowerPointをビジネスレベルで使える
・簿記3級レベルの経理知識


▼ 嗜好・性格

・各担当者(含む海外駐在員)との調整業務をスムーズに行える
・専門外の分野についても自ら学んで取り組むことができる
・事業への関心が高く、各プロジェクト内容・状況を把握しようと努力できる
・事務作業が苦にならない

▼ 歓迎する資格・経験・スキル
・非営利団体、公益法人等での勤務経験のある方、または、民間企業で管理部門を担当していた方


■ 得られる経験

・管理部門全般を担うことで、幅広く組織運営に関わることができる
・海外事業地のバックアップ業務を通じて、海外での支援事業運営スキルを学ぶことができる



■ 応募方法について

メールの件名に「管理部門・職員応募」と明記の上、下記2点をメールにてご送付ください。書類選考後、詳細をご連絡いたします。なお、応募書類は返却いたしませんので予めご了承ください。

 

1.履歴書(書式自由・写真添付)

2.職務経歴書(書式自由)

 

応募先:sumida [at] terra-r.jp([at]を@に変えてください)
担 当:隅田 千恵(管理部 部長)



■ 選考プロセス

1.書類審査

2.面接審査(※京都もしくは東京で行います。日程と居住地によってはSkype等で行う可能性があります)


■ 団体概要

・団体名:特定非営利活動法人テラ・ルネッサンス

・理事長:小川真吾

『すべての生命が安心して生活できる社会の実現』を目的に、2001年に鬼丸昌也によって設立。現在では、カンボジア・ラオスでの地雷や不発弾処理支援、地雷埋設地域の生活再建支援、ウガンダ・コンゴ・ブルンジでの元子ども兵の社会復帰支援を実施。また、日本国内では、平和教育(学校や企業向けの研修)や、岩手県大槌町を中心に、被災者支援活動を展開しています。独立行政法人国際交流基金「地球市民賞」、一般社団法人倫理研究所「地球倫理推進賞」受賞。

  • facebook
  • twitter

お問い合わせはこちら

メニュー閉じる