平和教育・地雷・小型武器・子ども兵に取り組む認定NPO法人テラ・ルネッサンス

メニュー

テラ・ルネッサンス ブログ テラ・ルネッサンス ブログ


京都SDGsラボ本登録開始!


あらゆる場面で耳にするSDGs(持続可能な開発目標)。

SDGsを共通言語として、セクター間の垣根を越
え、協働を創り出していきたい。そんな想いから京都SDGsラボは生まれました。

2020年2月のキックオフイベントは新型コロナウイルス感染症の影響で開催を見送ったものの、7月から5週
にわたって、オンラインでの対談イベントを実施してきました。

企業、市民団体、自治体、教育機関、学生
など様々なセクターのみなさまから参加していただき、SDGsの促進とパートナーシップについて有意義な議論をすることができました。(これまでの活動についてはこちらをご覧ください。)

京都SDGsラボ、さらなるステージへ。

さて、京都SDGsラボは、次の段階に踏み出します。

京都SDGsラボは、これから、SDGsに取り組みたい、協働を生み出していきたいみなさまの伴走をさせていただくため、以下のプログラムを用意しました。 


●SDGs連携相談員派遣(10月~)
 
無料で個別訪問(もしくはオンラインにて接続)を行い、あなたの組織のSDGsにおける課題と強み、関連するSDGs、そして2030年までに目指したい社会を一緒に整理いたします。相談員が担当者の方と共に、ワークシートを完成させることで、あなたの組織でまずはどんなアクションが可能か、どんな方と協働ができそうかを考えていきます。
相談員とは、京都SDGsラボの運営を担うテラ・ルネッサンス、京都市ソーシャルイノベーション研究所のスタッフで構成されます。
 

●マッチングイベント(早ければ10月~)

京都SDGsラボには、京都・関西を中心にした企業、市民団体、自治体、教育機関などの多様なみなさまが参加されています。多様なアクターの困りごと、強みを共有しあって、あなたの組織が目指す世界を協働で推し進めていける仲間を見つけましょう。それぞれの出逢いの中から、協働事例を生み出すことが目標です。
具体的には、1団体がプレゼンターとして登壇し、SDGs推進の課題やどんな協働を求めるかを発表し、その団体に対して、私には○○ができる、こんなことをしたらどうかという提案をする機会にしようと考えています。マッチングイベントのプレゼンターとして協働を広く呼び掛けることができるのは、本登録をいただいた方のみとなります。(マッチングイベントの参加はどなたでも参加可能です。)

より積極的に関わるために、本登録が必要です。


京都SDGsラボは、SDGs連携相談員派遣、マッチングイベントによってさらにみなさまのSDGsへの取り組み、パートナーシップによる協働をお手伝いさせていただきます。

そのため、上記プログラムにご参加を希望の方は、京都SDGsラボへの本登録をお願いしております。


<本登録フォーム>

組織の担当としてご登録いただける場合は、団体・法人の方はこちらからご登録ください。
組織としての参加は難しいが、個人として情報やつながりを希望する方は、個人としてのご登録が可能です。

団体・法人の方はこちら→ https://forms.gle/X2LfVpxt2AQZkJei8

個人としてご登録される方はこちら→ https://forms.gle/gna2u67Rg1k4q2bw9

本登録は、今後具体的にパートナーシップによる協働を生み出していくため、コンサルティングやマッチングを行う際に必要です。本登録をしていただいた方は、メーリングリストに登録され、以下の情報をメールにてお届けします。

・イベントの案内やSDGsに関するお知らせ
・本登録者限定イベントのご案内
・SDGs連携相談員派遣のご案内

これまで、京都SDGsラボのフェイスブックグループにて情報交換や交流を行ってきました。このグループは、引き続き、イベントのご案内や、SDGsに関する情報の共有、交流の場として運営を続けてまいります。Facebookグループはこちら) 

本登録についての解説動画




その他のブログを見る

  • facebook
  • twitter

お問い合わせはこちら

メニュー閉じる