【自己紹介 インターン】 インターン 草野友那

メニュー

テラ・ルネッサンス ブログ テラ・ルネッサンス ブログ


【自己紹介 インターン】 インターン 草野友那


はじめまして。2023年4月から当会のインターン生として勤務しております、草野友那(くさのゆな)と申します。立命館大学3年生でスポーツ健康科学部に所属しており、主に健康増進について学んでいます。テラ・ルネッサンスでは啓発事業部オンライン広報にて、SNSの運営や管理などに携わっております。

cv9wl440qo55hnfdbvtlq-hj_zj8q1xj.jpg
国際協力に関心を持った原点は幼少期に5年間シンガポールに住んでおり、その際にカンボジアの子供たちに出会ったことがきっかけです。カンボジアの子供たちが手をすくうような仕草で、観光客の前に現れました。私はまだ、小学校低学年であり何をしているか分からなかったです。しかし、歳を取るに連れ、あの時のカンボジアの子供たちはお金か食料が欲しかったのではないかと考えました。ずっとその仕草が頭に残っており、違和感を抱くようになりました。私は、朝昼夜3食食べることができ、ゆっくり安心して睡眠が取れ、2度寝が出来るこの幸せさにやっと気づきました。なぜ国によってこんなに「当たり前」の差が生まれているのだろうと感じました。違和感があるまま日常を過ごしていましたがこのままではいけないと気づきテラ・ルネッサンスのインターンに応募しようと思いました。

テラ・ルネッサンスのインターン初日の前日に、紛争やこども兵についての理解が不足していると感じ、Netflix限定配信のビースト・オブ・ノー・ネーションと言う西アフリカのとある国で内戦が勃発している映画を見ました。主人公である少年は、家族に引き裂かれ、武装集団に入ることを強要され、少年兵と変貌していく物語です。この映画では私たちが「正しい」と思う判断が映画の中の主人公にはなく、戦争するのが正しいとなっているズレが生じていると感じました。このようなことはあってはならないと思いつつ、実際にこのようなズレは世界では起こっています。この映画を見る事により、より国際協力についての関心や興味が高まりました。
 

他のインターンの皆さんに比べると、国際協力や支援について知識や経験は乏しいですが、その分成長し続け「ひとり1人に未来を作る力を持っている」ことを信じています。最初は小さな力だとは思いますが、徐々に力を大きくしていきます。インターン初日には温かく私を迎え入れてくださり、とても嬉しく思っております。

 

これから多くの困難や課題に衝突すると思いますが、何事にも真剣に向き合い一生懸命に業務に取り組んでいきますので、どうぞよろしくお願いいたします。

 




-----------------------------------
記事執筆/
啓発事業部インターン 草野友那

 

その他のブログを見る

2024年04月
« 2024年03月 2024年05月 »
1 2 3 4
  • 4/4(木)

    【啓発】愛知教職員組合連合会青年部よりご寄付をいただきました。
    【啓発】愛知教職員組合連合会青年部よりご寄付をいただきました。
5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16
  • 4/16(火)

    【カンボジア】家畜飼育支援制度、2ターン目が始まります!
    【カンボジア】家畜飼育支援制度、2ターン目が始まります!
17
  • 4/17(水)

    【啓発】1年4か月ぶりの開催。ファンクラブ会員ボランティア主催イベント「第109回テラスタイル東京」を実施しました。
    【啓発】1年4か月ぶりの開催。ファンクラブ会員ボランティア主催イベント「第109回テラスタイル東京」を実施しました。
18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

記事検索

  • facebook
  • twitter

メルマガに登録

お問い合わせはこちら

メニュー閉じる