平和教育・地雷・小型武器・子ども兵に取り組む認定NPO法人テラ・ルネッサンス

メニュー

新着情報 新着情報


【7/19(月)夜/オンライン】世界を巻き込む、世界を変えるビジネス ~ゴミを資源へ!経済も環境も良くする、持続可能な循環型社会のつくりかた~


環境にやさしい、戦争の原因にならない製品を、企業が製造し、消費者が選ぶことで、循環型社会が実現する。そのことで、子ども兵といった戦争で生み出される悲しみをなくすことができる。


まるで夢物語のような話です。

けれども、この夢をビジネスで実現させようと、本気で取り組んでいる企業があります。


それが、岩元美智彦会長率いる、日本環境設計株式会社です。


「大量に捨てられている服を循環させたい。」そんな純粋な想いから2007年に設立された日本環境設計株式会社。あらゆるものが循環するサステナブルな社会を目指し、循環のプロセスや取り組みのすべてに関わる事業をおこなっています。具体的には、服から服を、ペットボトルからペットボトルをつくるテクノロジーを開発し、資源が循環するリサイクルを可能としたり、さまざまな循環を生み出してきた知見やネットワークを活用したコンサルティングによって、サステナブルなビジネスソリューションを提供したりしています。


それらの循環に関する事業の先には、リサイクルによって、低炭素社会、地下資源をめぐる争いのない社会を目指しています。


====================
▼セミナーへのお申込みはこちらから▼
https://forms.gle/wg9Gk6gN26Bk85ZQ7
====================

* * *


テラ・ルネッサンスは、そのような理想を掲げる日本環境設計株式会社の姿勢や事業に、共感しています。


そこで、団体創設20周年を機に制作した公式ユニフォームに、同社が手掛けるアパレルブランド「BRING」のポロシャツを採用したのです。

公式ユニフォームを着たカンボジア事務所スタッフ一同

現在、繊維生産量の約6割(5,200万トン)を占めるほど重要な素材であるポリエステル(BRING HPより)。その原料となる「石油資源」は、戦争や紛争を引き起こす原因となることがあります。


参考:地下資源をめぐる紛争に関するコラム

https://www.terra-r.jp/blog/20210509.html


テラ・ルネッサンスは、コンゴをはじめ、アジア・アフリカで紛争や災害で被害を受けた元子ども兵や女性、貧困層などの方々に対し、自立支援を行ってきました。


創設20周年を機に公式ユニフォームを制作するにあたり、石油資源を使用しない、サステナブル(持続可能)な衣類を採用したいと考えていました。


そこで注目したのが、日本環境設計株式会社さんの手掛ける「BRING」だったのです。

回収された服を原料にまでリサイクルし、それらで再び服を作るという、サステナブルな商品作りに取り組むという取り組みが「BRING」。

「ポリエステル(石油資源)を減らすことや使うことをやめるのではなく、ポリエステルをサステナブルな原料に変える」という「BRING」のポリシーにも強く共感し、公式ユニフォームの制作を依頼することに決めました。

公式ユニフォームを着たウガンダ(グル)事務所スタッフ

このような経緯から、日本環境設計株式会社の岩元美智彦会長と、当会創設者・理事の鬼丸昌也の対談イベント「世界を巻き込む、世界を変えるビジネス~ゴミを資源へ!経済も環境も良くする、持続可能な循環型社会のつくりかた~」を開催することにいたしました。
 
本イベントが、世界では、地下資源をめぐる争いがあることや、資源を循環させることで、戦争のリスクを減らすことができる「可能性」について学び、ビジネスや消費行動を変革していくきっかけになればと願っています。
 
ぜひご参加ください。

イベント開催概要 

日 程 2021年7月19日(月)
時 間 20:30~21:30
開催形態

オンライン配信(アーカイブ視聴可)

参加費

無料

申し込み

https://forms.gle/wg9Gk6gN26Bk85ZQ7
※申し込みいただいた方にYouTubeの限定公開URLを
 お送りいたします。

内容

【オンライン対談】
「世界を巻き込む、世界を変えるビジネス~ゴミを資源へ!
経済も環境も良くする、持続可能な循環型社会のつくりかた~」

【登壇者】
岩元 美智彦氏(日本環境設計株式会社 代表取締役会長)
鬼丸 昌也(認定NPO法人テラ・ルネッサンス 創設者・理事)

※対談中、チャット等で質問を受付ます。対談の後半で回答しま
 すので、ぜひ積極的にご参加ください!


【登壇者プロフィール】
岩元美智彦(日本環境設計株式会社 取締役会長)


1964年鹿児島県生まれ。1987年3月、北九州市立大学経済学部卒業。卒業後に就職した繊維商社では営業職に携わるなか、容器包装リサイクル法の制定を機に繊維リサイクルに深く携わる。2007年1月日本環境設計を設立。資源が循環する社会づくりを目指し、リサイクルの技術開発だけではなく、メーカーや小売店など多業種の企業とともにリサイクルの統一化に取り組む。2015年アショカ・フェローに選出。EY アントレプレナー・オブ・ザ・イヤー2015ジャパン チャレンジング・スピリット部門大賞受賞、Japan Venture Awards 2017中小企業庁長官賞受賞。著書『「捨てない未来」はこのビジネスから生まれる』(ダイヤモンド社)。


鬼丸 昌也(認定NPO法人テラ・ルネッサンス 創設者・理事)


認定NPO法人テラ・ルネッサンス理事・創設者。1979 年、福岡県生まれ。立命館大学法学部卒。高校在学中にアリ ヤラトネ博士(サルボダヤ運動創始者/スリランカ)と出逢 い、『すべての人に未来をつくりだす能力がある』と教えら れる。2001年、初めてカンボジアを訪れ、地雷被害の現 状を知り、「すべての活動はまず『伝える』ことから」と講 演活動を始める。同年10月、大学在学中に「すべての生命 が安心して生活できる社会の実現」をめざす「テラ・ルネッ サンス」設立。2002年、(社)日本青年会議所人間力大 賞受賞。地雷、子ども兵や平和問題を伝える講演活動は、学校、企業、行政などで年100 回以上。遠い国 の話を身近に感じさせ、ひとり一人に未来をつくる力があると訴えかける講演に共感が広がっている。

その他の記事を見る

  • facebook
  • twitter

お問い合わせはこちら

メニュー閉じる