平和教育・地雷・小型武器・子ども兵に取り組む認定NPO法人テラ・ルネッサンス

メニュー

わたしにできること わたしにできること


T-BOLAN × テラ・ルネッサンス l チャリティー メッセージフォトブック

  •  



❑チャリティーフォトメッセージブックが生まれた経緯

テラ・ルネッサンスの理念と取り組みに共感し、さまざまな応援をくださっている森友嵐士さん(T-BOLAN)。


今回、ロシアの軍事侵攻により、「暮らし」と「いのち」に危機が迫るウクライナ難民(避難民)への支援活動を、テラ・ルネッサンスが始めたことを知った森友さん。「自らにできることは」と真摯に問いかけ、一本のメールが届きました。


「現在、製作中のフォトメッセージブックの売上の一部を寄付にさせてもらえないか。僕らのできることで、一緒に平和をつくっていきたい」とお申し出くださいました。


そこから、チャリティーフォトメッセージブックとして制作が進み、T-BOLANさんのライブ会場やオンラインで販売されることになったのです。


ご寄付に関しては、テラ・ルネッサンスのウクライナ難民(避難民)支援活動に活用いたします。寄せられた寄付額と活動報告をこのウェブページでお届けいたします。


「愛の反対は無関心」という言葉があります。チャリティーフォトメッセージブックを通じて、戦火に苦しむウクライナの人々に支援を届けると同時に、愛に溢れた平和な世界をつくっていくことに関心を向けていただけると、とても嬉しいです。


認定NPO法人テラ・ルネッサンス

創設者・理事 鬼丸 昌也

 




❑チャリティーフォトメッセージブック


チャリティーフォトブックメッセージ制作に込めた森友嵐士さんの願いが掲載された公式特設ページ。ブックのお買い求めも、このページより可能です。

​​https://aino-tameni.hp.peraichi.com/aino-nakade

 

❑寄附金額

チャリティーフォトメッセージブックの売上の一部を、世界平和基金として、テラ・ルネッサンスにご寄付いただいています。主に、ウクライナ難民(避難民)支援活動に活用しています。以下に、テラ・ルネッサンスに寄せられた寄附金額をご報告いたします。

 ー2022年7月より、寄付金額をご報告いたします。ー


❑活動報告

ハンガリー・ウクライナおよびコンゴ民主共和国での難民(避難民)支援の最新活動報告を、以下のfacebookページで更新しています。



❑T-BOLAN

日本の4人組ロックバンド。1990年に結成。所属レコード会社はBeing。1991年7月にビーイングからデビューし、1999年12月一旦解散。1995年までの4年間で1,700万枚というセールスを記録。ボーカル・森友嵐士の心因性発声障害により1999年に解散を余儀なくされたT-BOLAN。その後、歌うことを決して諦めなかった森友が歌声を取り戻し、2009年にソロ活動を開始、2012年にバンド再始動。2017年にバンドとして完全復活を果たした。

そして今年3月14日、約28年ぶりにオリジナルアルバム『愛の爆弾=CHERISH〜アインシュタインからの伝言〜』をリリース。その最新作を引っさげ全国ツアーの最中。

❑認定NPO法人テラ・ルネッサンス

『すべての生命が安心して生活できる社会の実現』を目的に、2001年に鬼丸昌也によって設立。現在では、カンボジア・ラオスでの地雷や不発弾処理支援、地雷埋設地域の生活再建支援、ウガンダ・コンゴ・ブルンジでの元子ども兵の社会復帰支援を実施。また、日本国内では、平和教育(学校や企業向けの研修)や、岩手県大槌町で大槌刺し子を運営。主な受賞歴:「地球倫理推進賞」(社団法人倫理研究所) 、「地球市民賞」(独立行政法人国際交流基金)、「エクセレントNPO」組織力賞ノミネート(エクセレントNPOを目指そう市民会議)、「社会貢献者表彰」(公益財団法人社会貢献支援財団)、「日経ソーシャルイニシアチブ」国際部門賞ファイナリスト(日本経済新聞社) 、「企業価値認定」(一般社団法人企業価値協会)、第4回ジャパンSDGsアワード副本部長(外務大臣)賞など。国連経済社会理事会特殊協議資格NGO。 http://www.terra-r.jp/


   
 地雷撤去支援(カンボジア)   元子ども兵社会復帰支援(ウガンダ)      平和教育            大槌刺し子



■ 最新情報をみる

  • facebook
  • twitter

お問い合わせはこちら

メニュー閉じる