学校法人東明館学園と認定NPO法人テラ・ルネッサンスが包括連携協定を締結。

メニュー

新着情報 新着情報


佐賀から「グローバル人財」を育む 東明館学園と国際協力NGOの連携を開始


2021年7月9日
学校法人東明館学園
認定NPO法人テラ・ルネッサンス
プレスリリース
報道関係者各位
 

佐賀から「グローバル人財」を育む
東明館学園と国際協力NGOの連携を開始

 

学校法人東明館学園(理事長:荒井優、所在地:佐賀県基山町、以下、東明館)と、認定NPO法人テラ・ルネッサンス(本部:京都府京都市、理事長:小川真吾、以下 テラ・ルネッサンス)は、グローバルな着想をもって探究できる人財の育成を目指し、包括連携協定を締結。今後、共同で生徒向けの授業プログラム開発などを推進していきます。連携協定締結式を7/14(水)13時より東明館学園にて開催いたします。

 

東明館学園は、2020年4月から「探究コース」を設置。社会の課題を解決し、他者に貢献しようとしたり、自ら積極的に成長し、多様な人と協働しながら新たな価値を創り出すという強い意志をもって、未来を生き抜くための持続的な学び、「やりたいことを形にすることができる生徒」を育むことにチャレンジしています。

認定NPO法人テラ・ルネッサンスは、地雷除去支援や元子ども兵・紛争被害者の自立支援などを、世界6カ国で実施する国際協力NGOです。また、日本国内では、「平和の担い手」を育むため、地雷、子ども兵と行った地球規模の課題についての講演などの啓発活動にも取り組み、特に、2017年より佐賀県にも事務所を開設。同県内での教育機関での講演にも注力してきました。


このたび、ともに佐賀県内に拠点を持つ両者は、平和をつくりだすためには、グローバル人財を育成することが重要だという認識で一致。テラ・ルネッサンスが培ってきた国内外での支援・啓発活動の知見を活かし、グローバル人財の育成を目指して、東明館学園と包括連携協定を締結。共同で授業プログラムの開発・実施を行うことになりました。同会にとって、学校法人との初の包括的連携協定です。


*グローバル人財(社会課題とその背景にある社会構造に関心を持ち、世界又は地域の平和構築に資する人財)


取り組みの第一弾として、東明館高等学校探究コース1,2年生向けの英語・地理・現代社会・倫理等の科目で、両者で開発した授業プログラムを実施する予定です。

 


◆東明館学園 理事長 荒井優のコメント
 「僕らは微力ではあるが、決して、無力ではない」この言葉を学校で生徒達に優しくともはっきりと語られる鬼丸さんの言葉を拝聴した時から、私たち東明館が目指す山の頂きがはっきりと見えたと思いました。今回の包括連携協定により、東明館のみならず多くの若者が、自らの力に気がつく機会となることを願っています。


◆テラ・ルネッサンス 創設者 鬼丸昌也のコメント
 平和な世界を実現するためには、「自ら課題を発見し、その課題解決のために、自らと周囲の可能性を活かし、しなやかな変化を起こしていく人々」が必要です。そのような人々を育もうと挑戦し続ける東明館さんとの提携によって、平和な世界の実現により近づけると確信しています。



◆包括連携協定締結式・記者発表(申込不要・場所:東明館学園)
 ・日時 2021年7月14日(水)13:00-14:00

 


=========================================

■ この件に関するお問い合わせ(取材)について

学校法人東明館学園 森(もり)Tel:0942-92-5775
認定NPO法人テラ・ルネッサンス 佐々木(ささき)Tel:080-4415-5728(携帯)

=========================================

○ 学校法人東明館(東明館中学校・高等学校)


新しい学びと高大連携・地域連携による学びが特色の学園です。基本理念は「好学愛知・自律自啓」の精神であり、この精神に沿って自立して学ぶ生徒・アクティブ・ラーナーを育てています。また、基山町との包括的連携協定、立命館大学・立命館アジア太平洋大学(APU)との教学連携を含む多彩なネットワークを持ち、それによって生徒の学習の場、活躍の場を広げています。
http://www.tomeikan.ed.jp/

 

■東明館高等学校 探究コースについて

2020年4月からスタートした探究コースは、社会の課題を解決し、他者に貢献しようとしたり、自ら積極的に成長し多様な人と協働しながら新たな価値を創り出すという強い意志をもって、未来を生き抜くための持続的な学び、「やりたいことを形にすることができる生徒」を育てています。http://www.tomeikan.ed.jp/quest-course

 

○ 認定NPO法人テラ・ルネッサンス

『すべての生命が安心して生活できる社会の実現』を目的に、2001年に鬼丸昌也によって設立。現在では、カンボジア・ラオスでの地雷や不発弾処理支援、地雷埋設地域の生活再建支援、ウガンダ・コンゴ・ブルンジでの元子ども兵の社会復帰支援を実施。また、日本国内では、平和教育(学校や企業向けの研修)や、岩手県大槌町を中心に、被災者支援活動を展開しています。主な受賞歴:「地球倫理推進賞」(社団法人倫理研究所) 、「地球市民賞」(独立行政法人 国際交流基金)、「エクセレント NPO」組織力賞ノミネート(エクセレント NPO を目指そう市民会議)、「社会貢献者表彰」(公益財団法人 社会貢献支援財団)、「日経ソーシャルイニシアチブ」国際部門賞 ファイナリスト(日本経済新聞社) 、「企業価値認定」(一般社団法人企業価値協会)、第4回ジャパンSDGsアワード副本部長(外務大臣)賞 など。国連経済社会理事会特殊協議資格NGO。

 

名 称:特定非営利活動法人テラ・ルネッサンス

所在地:京都府京都市下京区五条高倉角堺町21番地jimukinoueda bldg. 403号室

URL :https://www.terra-r.jp

理事長 :小川 真吾

設 立:2001年10月31日(2014年5月30日より認定NPO法人)

事業内容:『地雷』『小型武器』『子ども兵』の課題に対するアジア・アフリカでの支援活動、および国内での『平和教育』を中心とした啓発活動 等

その他の記事を見る

  • facebook
  • twitter

お問い合わせはこちら

メニュー閉じる