認定NPO法人テラ・ルネッサンスのプレスリリースを発表します。

メニュー

新着情報 新着情報


インターネット回線利用料の一部が、アフリカの元子ども兵らの自立支援などに。法人の通信費の一部で「社会貢献」できる新たな枠組み。

2018年4月5日

株式会社FISソリューションズ
認定NPO法人テラ・ルネッサンス

プレスリリース
報道関係者各位

 

インターネット回線利用料の一部が、元子ども兵らの自立支援などに

法人の通信費の一部で「社会貢献」できる新たな枠組み

  

株式会社FISソリューションズ(本社:東京都千代田区)は、社会貢献型インターネット回線プラン「テラ・ルネッサンスひかり」を、4月1日より、日本国内の法人事業者を対象として提供開始。同プランは、毎月の通信費の一部を、認定NPO法人テラ・ルネッサンス(事務局:京都市下京区 理事長:小川真吾)が実施する紛争・地雷被害者などの自立支援に活用。「テラ・ルネッサンスひかり」の詳細・お申込みは、次のウェブページを参照。 http://terra-hikari.jp

「すべての生命が安心して生活できる社会(世界平和)の実現」を目指して、地雷除去支援、小型武器の不法取引規制、元子ども兵の社会復帰支援などに取り組む同会の目的や取り組みに共感したFISソリューションズが、取り扱う「iSmartひかり(※)」特別プランとして、「テラ・ルネッサンスひかり」を設計。 
 
法人事業者が、インターネット回線を「テラ・ルネッサンスひかり」に変更するだけで、毎月の通信費の一部がテラ・ルネッサンスの活動費に。フレッツ回線の品質そのままで、料金およびサービススペックに変わりはないとのこと。同プランを発案したFISソリューションズ常務取締役・山口勝宏は、「企業のお金の使い方が自然と平和につながるそんな『あたらしい当たりまえ』を実現できたら」と語る。

 

 

▼ テラ・ルネッサンスひかりに変更すると、以下のような支援が可能に

 

 

(※ご利用内容により、活動資金の金額は変動。以下は予測平均額。)
 

※1iSmartひかりとは、NTT東日本・西日本が提供する光コラボレーションモデルを受け、フォーバルテレコムがオリジナル料金で提供している光回線サービス。

 

 

〇 この件に関するお問い合わせ

 

株式会社FISソリューションズ(やまぐち)

TEL 080-3000-7284 / Mail k-yamaguchi@fis-s.co.jp

 

認定NPO法人テラ・ルネッサンス(おにまる)

TEL 090-9148-7204 / Mail onimaru@terra-r.jp

 

 

〇 認定NPO法人テラ・ルネッサンス 理事長 小川真吾 http://www.terra-r.jp
『すべての生命が安心して生活できる社会の実現』を目的に、2001年に鬼丸昌也によって設立。現在では、カンボジア・ラオスでの地雷や不発弾処理支援、地雷埋設地域の生活再建支援、ウガンダ・コンゴ・ブルンジでの元子ども兵の社会復帰支援を実施。また、日本国内では、平和教育(学校や企業向けの研修)や、岩手県大槌町を中心に、被災者支援活動を展開しています。独立行政法人国際交流基金「地球市民賞」、一般社団法人倫理研究所「地球倫理推進賞」受賞。

 

 


〇 株式会社FISソリューションズ 代表取締役 谷井剛 http://www.fis-s.co.jp

FISソリューションズは、「新しいあたりまえ」を創出し続ける社会価値創出企業フォーバルのグループ会社です。中小・中堅企業の利益に貢献する「次世代経営コンサルタント」として、お客様とともに未来を切り拓くエンジンとなり、成長を加速させます。メイン事業である通信コンサルティングの領域はもちろんのこと、企業経営そのものについてあるべき企業の姿「在り方」をお客様とともに追求し、ともに成長していきたいと考えております。

その他の記事を見る

  • facebook
  • twitter

お問い合わせはこちら

メニュー閉じる