認定NPO法人テラ・ルネッサンスの最新情報をお知らせします.

メニュー

新着情報 新着情報


『平和をつくる仕事にする』3/8(木)発刊

2018年3月13日

認定NPO法人テラ・ルネッサンス

プレスリリース
報道関係者各位

 

『平和をつくる仕事にする』3/8()発刊

 

高校生に贈る「国際協力現場」からの平和論。今、平和のためにできることがある。

NPO法人テラ・ルネッサンス(理事長:小川真吾 事務局:京都市)創設者・鬼丸昌也が、本会17年間の軌跡を取りまとめた「平和をつくるを仕事にする(定価:842円/税込)」を筑摩書房より発刊。著作4作目は高校生を主対象に。3/8(木)に全国各地の書店で発売。

 

NPO法人テラ・ルネッサンスは、創設者・鬼丸昌也が、立命館大学在籍時に設立。当時21歳。カンボジアの地雷除去現場を訪れたときに、「自分に何ができるだろう」と問いかけ、帰国後、講演活動を開始。以来、「すべての生命が安心して生活できる社会(世界平和)の実現」を目指して、カンボジアでの地雷除去支援、ウガンダでの元子ども兵社会復帰支援、そして、岩手・大槌での復興支援など、多岐にわたる支援活動を展開してきた。現在、6か国にて、日本人職員12名、現地人職員36名が活動中。

 

 

筑摩プリマ―新書は、高校生を主な読者層としていることから、著者が高校生時、スリランカでの農村開発運動と出会い、大学時代のカンボジアでの地雷被害の実態に衝撃を受け、本会を設立した経緯をまとめた。また、子ども兵を生み出すアフリカの紛争と、私たちが使っている鉱物や金融との関連を説明し、消費者である、日本にいる高校生や若者だからこそ始められる、具体的な平和の作りかたも紹介。

 

「紛争と私たちの生活は無関係ではないからこそ、日本にいる高校生や青年にも、ライフスタイルを少し変化させることで、世界に影響をもたらすことができると知ってほしい。僕らにこそ、力があるのだと、この本から勇気を感じてほしい」と、筆者は語っている。

 

<書誌情報>

■書 名: 平和をつくるを仕事にする

■著 者: 鬼丸昌也

■定 価:  <税抜き>780円 <税込み>842円

■ISBN : ISBN978-4-480-68230-5

■発売日: 2018年3月8日(木)

 

<目次>

まえがき

第一章 「平和をつくる」を仕事にする

第二章 子ども兵を知っていますか?

第三章 子ども兵を生み出す事は私たちに関係がある

第四章 僕たちは微力かもしれない、でも無力ではない

第五章 必ず世界は変わる

あとがき

 

 

≪著者・鬼丸昌也によるトークイベント開催決定!≫

東京:4月11日(水) 19:15~

※ 詳細は決まり次第、テラ・ルネッサンス(http://www.terra-r.jp)で告知予定です

 

□取材に関するお問い合わせ

特定非営利活動法人テラ・ルネッサンス(担当:おだ) TEL 080-5784-7668

oda@terra-r.jp (@マークを半角にして送信してください。)

 

□添付資料/団体概要・鬼丸昌也プロフィール

●特定非営利活動法人テラ・ルネッサンス http://www.terra-r.jp

『すべての生命が安心して生活できる社会の実現』を目的に、2001年に鬼丸昌也によって設立。現在では、カンボジア・ラオスでの地雷や不発弾処理支援、地雷埋設地域の生活再建支援、ウガンダ・コンゴ・ブルンジでの元子ども兵の社会復帰支援を実施。また、日本国内では、平和教育(学校や企業向けの研修)や、岩手県大槌町を中心に、被災者支援活動を展開しています。独立行政法人国際交流基金「地球市民賞」、一般社団法人倫理研究所「地球倫理推進賞」受賞。

 

●鬼丸昌也(おにまる・まさや)

特定非営利活動法人テラ・ルネッサンス理事・創設者。1979年、福岡県生まれ。立命館大学法学部卒。高校在学中にアリヤラトネ博士(サルボダヤ運動創始者/スリランカ)と出逢い、『すべての人に未来をつくりだす能力がある』と教えられる。2001年、初めてカンボジアを訪れ、地雷被害の現状を知り、「すべての活動はまず『伝える』ことから」と講演活動を始める。同年10月、大学在学中に「全ての生命が安心して生活できる社会の実現」をめざす「テラ・ルネッサンス」設立。2002年、(社)日本青年会議所人間力大賞受賞。地雷、子ども兵や平和問題を伝える講演活動は、学校、企業、行政などで年120回以上。遠い国の話を身近に感じさせ、一人ひとりに未来をつくる能力があると訴えかける講演に共感が広がっている。

 

人事院、総務省、茨城県庁、長野県庁、沖縄県庁、熊本県庁、佐賀県庁、新潟県庁、熊本市役所、松本市役所などの官庁、TBSテレビ、オムロン㈱、西日本旅客鉄道㈱、日本IBM㈱、リンガーハット㈱、㈱京都新聞社、伊那食品工業㈱、川越胃腸病院、(独法)国際協力機構、日本郵政グループ労働組合、倫理研究所、モラロジー研究所、立正佼成会、松緑神道大和山、創価学会、各地の青年会議所、ロータリークラブ、ライオンズクラブ、小・中・高等学校、大学、NPO など多数

 

書籍詳細はこちらをご覧ください。

http://www.terra-r.jp/onimaru_books2018.html

 

 

その他の記事を見る

  • facebook
  • twitter

お問い合わせはこちら

メニュー閉じる