認定NPO法人テラ・ルネッサンスからのお知らせ。

メニュー

新着情報 新着情報


(第2報)新型コロナウイルスに関する弊会事業への影響および対応について


2020年4月6日

認定NPO法人テラ・ルネッサンス
理事長 小川真吾

ご支援いただく皆さま
関係者の皆さま

 

新型コロナウイルスに関する弊会事業への影響および対応について(第2報)

 

 

いつも、テラ・ルネッサンスへの温かなご支援をいただき、ありがとうございます。

 

新型コロナウイルス(COVID-19)の感染拡大が、懸念される中、皆様と大切なご家族の健康が守られるように、国内外にて働く職員・インターン一同、心から願っております。

 

先日(2020年3月31日)、新型コロナウイルスの弊会が海外で実施する事業への影響について、ご報告いたしました。その後、支援者、関係者の皆さまより、励ましや心配の声を寄せていただいております。皆さまのご厚意に心から感謝申し上げます。

 

その後、国内での感染が広がる中で、感染防止と職員・インターン、その家族、ご支援者、関係者の安全を確保し、事業(支援)を継続するために、現時点(2020年4月6日)で、以下の対応をとることを決定いたしました。

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



【京都府:京都事務局】

関西地域での感染拡大を受けて、4月6日(月)より、職員・インターンは、原則リモートワーク(自宅勤務)といたします。

 

 *ただし、輪番制で少数の職員は出勤し、問い合わせ業務などに従事いたします。

 *応対人数が少ないため、電話・FAX、郵便でのお問い合わせへの対応、および各種業務の一部遅延等が想定されますので、予めご容赦いただけますと幸いです。

 



【岩手県:大槌事務所】

大槌事務所は、現時点で岩手県内における同ウィルスの感染者が確認されていないことから、感染防止に努めながら、通常勤務といたします。刺し子会(刺し子製品の検品・買取)については、ご依頼いただいていている仕事がありますので、手洗い、消毒などを行いながら、最低限の人数で実施します。その他のお茶っこ(交流会)や講習会など不要不急のイベントは中止とします。また、今後は状況に応じて、刺し子会の中止、リモートワークの導入など、迅速に対応してまいります。

 



【佐賀県:佐賀事務所】

佐賀事務所は、感染防止に努めながら、通常勤務と致します。

 


*海外事務所の対応については、以下の【第1報】をご覧ください。

https://www.terra-r.jp/news/oshirase/20200331.html

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



新型コロナウイルスの感染拡大により混乱が起きていますが、いち早く収束して、安心できる生活を取り戻せることを願っています。ご支援くださっている皆さまには、現在の状況をご理解いただき、引き続き応援いただけますと幸いです。どうぞよろしくお願いいたします。

 
 



■ この件に関するお問い合わせ(取材)について

認定NPO法人テラ・ルネッサンス 

事務局次長:小田(おだ)

メール:oda@@@terra-r.jp(※正しくは@を2つ削除)

 



〇 認定NPO法人テラ・ルネッサンス 理事長 小川真吾 http://www.terra-r.jp



『すべての生命が安心して生活できる社会の実現』を目的に、2001年に鬼丸昌也によって設立。現在では、カンボジア・ラオスでの地雷や不発弾処理支援、地雷埋設地域の生活再建支援、ウガンダ・コンゴ・ブルンジでの元子ども兵の社会復帰支援を実施。また、日本国内では、平和教育(学校や企業向けの研修)や、岩手県大槌町を中心に、被災者支援活動を展開しています。


その他の記事を見る

  • facebook
  • twitter

お問い合わせはこちら

メニュー閉じる