平和教育・地雷・小型武器・子ども兵に取り組む認定NPO法人テラ・ルネッサンス

メニュー

新着情報 新着情報


【1/11(土)】【新春!オンライン座談会】 平和をつくるを仕事にする 〜海外駐在員がみた世界の現状〜

2020年1月10日更新


【新春!オンライン座談会】

平和をつくるを仕事にする
〜海外駐在員がみた世界の現状〜


2001年、カンボジアの地雷問題をきっかけに立ち上がったテラ・ルネッサンス。
その後、ウガンダ やコンゴなどの課題にも取り組み、
支援、啓発、政策提言を柱に活動を展開してきました。

この度、アジア事業マネージャー江角
アフリカ事業マネージャー鈴鹿による
事業活動報告をベースに、
普段の生活や現地を取り巻く最新情報をお伝えするべく、特別イベントを企画しました。


今回のテーマは、以下の5点。

・活動地域における課題
・テラ・ルネッサンスの取り組み
・普段の生活や駐在員あるある話
・なぜテラ・ルネッサンスで働くのか
・それぞれが考える平和とは

事業地における活動報告だけでなく
特に「こんなところに日本人」に出演した経験を持つ2人。
テレビ番組取材の裏側含め普段の駐在員生活や各々の思いにも焦点を当てます。

 
はじめてのオンライン座談会。万全の準備で臨みます。
2020年もテラ・ルネッサンスは挑戦を続けます!


途中入退室自由。
気軽な気持ちで視聴をお楽しみください。



主催:認定NPO法人テラ・ルネッサンス

■ 開催概要 

日 程

2020年1月11日(土)

時 間

10:00 - 11:00 

定 員 オンラインのため、なし。どなたでも。
参加費

無料

参加手順

1.時間になると視聴が始まります。途中入退室自由です。お気軽に視聴ください。
下記サイトから視聴ができます。
https://www.facebook.com/terra.ngo/



● 出演:

(1)江角泰 (アジア事業マネージャー)
1981年生まれ。03年宮崎公立大学在学中、テラ・ルネッサンスのカンボジア・スタディ・ツアーに初参加。立命館大学国際関係研究科博士課程前期課程に進学。2年間テラ・ルネッサンスでインターンを経験。
06年、卒業後、職員となり、08年3月よりカンボジアに駐在。現在テラ・ルネッサンス、アジア事業担当責任者として、カンボジアとラオスでの地雷&不発弾問題に関する事業を運営。ラオスのクラスター爆弾啓発用漫画本『クラスター爆弾 ラオスからのメッセージ』原作者。


(2)鈴鹿達二郎 (アフリカ事業マネージャー)

1982年生まれ。学生時代にテラ・ルネッサンスのカンボジア・スタディーツアーに参加し、国際協力に関心を持つ。大学院卒業後、2007年から青年海外協力隊としてタンザニアで、地域住民へのHIV感染予防の活動等を行う。その後、在タンザニア日本国大使館が政府開発援助(ODA)として実施する同国内の開発プロジェクト支援に携わる。日本への帰国後、2011年よりテラ・ルネッサンス職員として東日本大震災の支援を行う。2016年からウガンダ駐在。現在、南スーダン難民自立支援、元子ども兵社会復帰等の活動を行っている。


(進行役)米田瑞希  (啓発事業部 法人連携担当 )

その他の記事を見る

  • facebook
  • twitter

お問い合わせはこちら

メニュー閉じる