平和教育・地雷・小型武器・子ども兵に取り組む認定NPO法人テラ・ルネッサンス

メニュー

新着情報 新着情報


【11/9(土)】第7回清水寺で世界を語る

今年も出展、清水寺で世界を語る!!


第7回清水寺で世界を語る

~住みよい街、家族の絆~


清水寺の境内に京都のNGOや教育機関、バレエ団が集結。
ブースやトークイベント、演目披露で世界の課題を知り、自分には何ができるのか
一緒に考える機会を提供するイベントです。

チラシのPDFはこちらからダウンロードしてください。
チラシPDF

【1】NGO職員による活動紹介(円通殿内)

「どんな課題に対してどんな活動をしているの?」
京都のNGO2団体が自団体の取り組みを紹介するイベントです。

さらに「なぜ国際協力をするのか?」
国際協力に関するキャリアについても各NGOのスタッフが、

自身の体験をもとにトークをしたいと思います。


参加してくださった方々の国際協力の在り方について、キャリアについて
視野が広がるきっかけとなるイベントを目指します。

様々な団体の様々な経験をもったスタッフたち。
ここでしか聞けない話、盛りだくさんでお届けします。

…………………………………………………………………………………………………………
時間:15:00~16:00(15時45分開場)

13:00~13:05 開会の挨拶
13:05~13:45 各団体の紹介
15:45~15:58 質疑応答
15:58~16:00 閉会の挨拶
 

場所:清水寺境内 円通殿
定員:80名(先着順)

申込不要
当日会場へお越しください。
 


【2】NGO、教育機関による活動紹介・物品販売(南苑付近)

コーヒーやポストカードなど世界中のフェアトレード商品販売

京都学園柔道部による投げの形披露

京都府立北稜高校の生徒によるポスター発表など


出展予定:SDGs市民社会ネットワーク、テラ・ルネッサンス、
日本国際民間協力会、アクセス、JIPPO、京都学園中学・高等学校、京都府立北稜高校

時間:10:30~15:30
場所:清水寺境内 南苑付近

【3】桧垣バレエ団による公演(経堂)

【演目】「くるみ割り人形」より

【出演】小西裕紀子 福島元哉

      他、桧垣バレエ団

【上演時間】

    第1回 13:30~ 

    第2回 14:00~

【舞台】株式会社京都舞台美術製作所

    (石田恒憲、宮原直美)

【照明】株式会社リュウ(宮島靖和)

【音響】有限会社ロズウェル


一般社団法人桧垣バレエ団 

古典バレエを上演する一方、日本独自の作品創造に意欲的に取り組む。

オリジナル作品の京都劇場での公演、ロームシアター京都オープニング記念事業としての公演など、自主公演は69回を数える。

2005年、ヨーロッパに進出、ベルリン公演を実施。

2014年6月には、「みつこ―MITSUKO-黒髪の伯爵夫人」をゆかりの地ウィーンで、2015年5月には、10度目の海外公演となる「椿姫」をフィレンツェ・ヴェルディ劇場で上演、欧州各地で日本のバレエを精力的に紹介し、現地の観客を魅了、高い評価を得ている。

「みつこ─MITSUKO-黒髪の伯爵夫人」は、平成16年度文化庁芸術祭賞大賞を受賞した。



イベント概要

日時:2019年11月9日(土)11:00~16:00

※雨天決行ですが、天候により、一部実施できない企画があります。
荒天の場合は、会場となる清水寺の判断に準拠します。

場所:清水寺 (南苑付近、円通殿、経堂)

参加費:無料
(開催場所は拝観料が不要なエリアとなります。
拝観を希望の方は、別途拝観料が必要となります。)

主催:清水寺で世界を語る実行委員会

構成団体:音羽山清水寺、一般社団法人桧垣バレエ団、一般社団法人SDGs市民社会ネットワーク、認定NPO法人テラ・ルネッサンス

公益社団法人日本国際民間協力会(NICCO)、京都学園中学高等学校、京都府立北稜高等学校

後援:京都府、京都市、京田辺市、日本国際連合協会京都本部、京都市教育委員会、京都府教育委員会、京都府国際センター

その他の記事を見る

  • facebook
  • twitter

お問い合わせはこちら

メニュー閉じる