認定NPO法人テラ・ルネッサンスの講演|経営者セミナー

メニュー

新着情報 新着情報


【9/20(木)】第2回テラ・ルネッサンス経営者セミナー


第2回 テラ・ルネッサンス 経営者セミナー

生産性の高い組織づくり~社員のエンゲージメント(積極的関与)を高める~

 

  

 

 

 

好評につき、第2回開催です!
≫≫第1回の様子は コチラ

 

資金も人脈もゼロ、英語もまともに話せない、そんな学生だった鬼丸が、カンボジアでの地雷問題との出会いから、「自分にできることは、まずは、この現状を伝えることだ」と、一歩踏み出したことから始まったテラ・ルネッサンス。

 

今では、国内外で現地スタッフやインターンも含め100名を超える組織に。その間、どうしたら「同じ理念を共有し、働くみんながやりがいをもてるか」を、常に考え、実践してきた日々でした。

 

本セミナーでは、<一人ひとりに未来をつくる力がある>と信じ、志を共にする仲間を増やしてきた鬼丸と、フィールドは違えど、事業を通じて、社会が抱える課題に解決したいと、日々、経営に奮闘されている経営者、または、そんな経営者を応援するコンサルタントやコーチをお招きし、様々な角度から「これからの組織と、社会の在り方」について探っていきます。

 

第2回は、組織クオリティ・デザイン・ラボの松本加奈子氏をお招きし、「生産性の高い組織づくり~社員のエンゲージメント(積極的関与)を高める~」についてお話しいただきます。

 

松本さんと鬼丸の出会いは、松本さんがリッツ・カールトンにクオリティ・マネージャーとして勤められていた頃に、リッツ・カールトン日本・前支社長をされていた高野登氏のご紹介でした。

 

その後、松本さんは、大阪ガス行動観察研究所に転職され、組織で働く人がさらに成長し幸福になるために、人と組織の行動はどのようにして生まれ、どのようにすれば変容するのかを、現場の人の理解を起点に、心理学の知見、組織論を活用しながら、マーケティング、ブランディング、組織開発、人材育成など、多角度からの取り組みを通じて組織支援プロセスを探求されてきました。2018年4月に独立され、組織クオリティ・デザイン・ラボを立ち上げられます。組織の「生き方」を、【組織クオリティ】と捉え、その実現プロセスを顧客と共にデザインし、人に共感し寄り添いながら促進することで、組織と人が成長し幸福になることを探求することをミッションに、活動を続けていらっしゃいます。

対談では、松本さんの話を受け、「人が幸せになる組織」について、議論を深めていきます。最後は、参加者のみなさまの経験や知見を共有していただけるようなオープンディスカッションを予定しています。

 

人材育成やチームビルディングにご関心のある経営者やマネジメント層の皆様は、ぜひご参加下さい。

 

  

■ 第2回テラ・ルネッサンス経営者セミナー 開催概要 

日 程

2018年9月20日(木)

時 間

16:00 - 18:00( 開場 15:45- ) ※18:15~ 名刺交換会&懇親会

定 員 30名(申し込み先着順)
参加費 3,000円(懇親会費別:2,000円予定)
会 場

jimukinoueda bldg. 地下1階セミナールーム

〒600-8191 京都府京都市下京区五条高倉角堺町21番地 jimukinoueda bldg.

http://www.terra-r.jp/about_access.html

※名刺交換会&懇親会は会場外のホールにて開催します。

申し込み

▼ ご参加の申し込みはコチラから

https://goo.gl/forms/vreAH9Hxh5wrOKaG3

プログラム内容

【16:00~16:05】

 開会あいさつ

【16:05~17:05】

 講演:講演:松本加奈子氏(組織クオリティ・デザイン・ラボ)

 「生産性の高い組織づくり
  ~社員のエンゲージメント(積極的関与)を高める~

【16:05~17:05】

 対談:

  松本加奈子氏 × 鬼丸昌也
  「これからの組織と社会の在り方を考える」
 ※後半、オープンディスカッションの時間があります。

【17:55~18:00】

 閉会あいさつ
【18:00~18:15】

 休 憩
【18:15~19:30】

 名刺交換会・懇親会

   

 

     

 ■ ゲストプロフィール

 

*松本加奈子(まつもとかなこ)氏 組織クオリティ・デザイン・ラボ プロセスデザイナー/ファシリテーター/研修講師

 

大阪府堺市出身。大阪ヒルトンにて海外からのビジネスゲストのサポート、キャセイパシフィック航空にてフライト・アテンダントを経験し、1997年にリッツ・カールトン日本第一号のホテルであるザ・リッツ・カールトン大阪にオープニングメンバーとして入社。ロビーコンシェルジェなどサービス現場のマネジメントと人材育成に携わり、その後ホテル全体のサービス・クオリティ・マネジメントを担当。顧客の不満足を減らし、満足を高めるための様々な活動を促進し、効率性、生産性向上に取り組む。それまでに得た考え方やスキルをホテル以外の領域でも活用し、さらなる自己成長を促進するため、2011年に、大阪ガス行動観察研究所に転職。組織で働く人がさらに成長し幸福になるために、人と組織の行動はどのようにして生まれ、どのようにすれば変容するのかを、現場の人の理解を起点に、心理学の知見、組織論を活用しながら、マーケティング、ブランディング、組織開発、人材育成など、多角度からの取り組みを通じて組織支援プロセスを探求した。2018年4月に独立し、組織クオリティ・デザイン・ラボを立ち上げ、現在に至る。


 

*鬼丸 昌也(おにまるまさや)特定非営利活動法人テラ・ルネッサンス理事・創設者

 

1979年、福岡県生まれ。立命館大学法学部卒。高校在学中にアリヤラトネ博士(サルボダヤ運動創始者/スリランカ)と出逢い、『すべての人に未来をつくりだす能力がある』と教えられる。2001年、初めてカンボジアを訪れ、地雷被害の現状を知り、「すべての活動はまず『伝える』ことから」と講演活動を始める。同年10月、大学在学中に「全ての生命が安心して生活できる社会の実現」をめざす「テラ・ルネッサンス」設立。2002年、(社)日本青年会議所人 間力大賞受賞。地雷、子ども兵や平和問題を伝える講演活動は、学校、企業、行政などで 年100回以上。遠い国の話を身近に感じさせ、一人ひとりに未来をつくる能力があると訴えかける講演に共感が広がっている。

 

■ 著書

『ぼくは13 歳 職業、兵士』 合同出版 2005年
『こうして僕は世界を変えるために一歩を踏み出した』 こう書房 2008年
『僕が学んだゼロから始める世界の変え方』 扶桑社 2014年

  

■ 主な講演先

人事院、総務省、茨城県庁、長野県庁、沖縄県庁、熊本県庁、佐賀県庁、新潟県庁、熊本市役所、松本市役所などの官庁、TBSテレビ、オムロン(株)、西日本旅客鉄道、(株)日本IBM、(株)リンガーハット、(株)京都新聞社、伊那食品工業(株)、川越胃腸病院、(独法)国際協力機構、日本郵政グループ労働組合、倫理研究所、モラロジー研究所、各地の青年会議所、ロータリークラブ、ライオンズクラブ、小・中・高等学校、大学、NPO など多数

  

 



 

より多くの方にこのイベントを知っていただくため、この記事へのいいねとシェアをお願いいたします。

 

●今すぐこの問題を支援する( 約30円 / 1日から支援ができる )

 http://terra-r.jp/lp/

その他の記事を見る

  • facebook
  • twitter

お問い合わせはこちら

メニュー閉じる