認定NPO法人テラ・ルネッサンスのイベント|テラスタイル

メニュー

新着情報 新着情報


【オンライン】【2月12日(金)】京都初!ジャパンSDGsアワード受賞の2団体が考える、SDGsと協働


JICA NGO等提案型プログラム 対談企画

京都初!ジャパンSDGsアワード受賞の2団体が考える、
SDGsと協働

 

SDGs(持続可能な開発目標)の達成に向け、優れた取り組みを行う企業・団体を表彰する「ジャパンSDGsアワード」。

 

第4回となる2020年度は、京都から初めて、株式会社エムアールサポート(SDGsパートナーシップ賞(特別賞))と認定NPO法人テラ・ルネッサンス(SDGs推進副本長賞)が受賞しました。

(受賞について詳しくはこちら:https://www.mofa.go.jp/mofaj/gaiko/oda/sdgs/award/index.html

 

写真:ジャパンSDGsアワード2020授賞式の様子(C)内閣広報室
左:株式会社エムアールサポートさま 右:認定NPO法人テラ・ルネッサンス



今回ゲストでお越しいただく株式会社エムアールサポートの森さま

 

今回、同時期に京都から受賞したこの2団体で、SDGsについての対談を行います!

  

具体的には、SDGsの取り組み事例や事業とSDGsの結びつけ方、SDGsをどのように社内浸透させているか、そして他セクターとのパートナーシップの可能性について自由に意見交換を行います。
 
「SDGsに取り組みたいが何から始めていいかわからない」「他社(団体)の取り組み事例が知りたい」「パートナーシップで課題に取り組んでみたい(協働を望んでいる)」とお考えの企業、自治体、市民団体、の方に特におすすめの対談イベントです。質疑応答も受け付けます。ぜひご参加ください!

■ 開催概要 

日 程

2021212日(金)

時 間

14時〜15時 (13:55入室開始)

定 員

80名

参加費 無料
会 場

オンライン(zoomによる完全オンライン開催)

*お申し込みいただいた方に当日の参加URLをご連絡します。

こんな方におすすめ

「SDGsに取り組みたいが何から始めていいかわからない」「他社(団体)の取り組み事例が知りたい」「パートナーシップで課題に取り組んでみたい(協働を望んでいる)」企業、自治体、市民団体の方

 


■ 出演者プロフィール

森 誉光(もり たかみつ)氏

株式会社エムアールサポート 取締役(COO)兼ICT事業統括責任者。

「従業員全員キャラが濃い」と言われるエムアールサポート内でも、ひときわ異彩を放つ存在。専門的で複雑な作業の習得に苦労する新人従業員の教育のために、わかりやすいマニュアルと計算が簡易化するソフトウェアを独自開発したことから、障がい者就労継続支援事業所と公共工事を結ぶ取り組みに着手。俳優としてテレビドラマやCMにも出演するなど多彩に活動する。

栗田 佳典
(くりた よしのり)

認定NPO法人テラ・ルネッサンス 啓発事業部 講演企画・支援連携担当 。

1986 年、静岡県生まれ。生まれつきの心臓病で、13 歳の時に手術。この経験から、「いのち」の大切さと「支えられることのありがたみ」を知る。その後、「誰かを支える仕事をしたい」という想いのもと、立命館大学で福祉を学ぶ。大学在学中に世界の貧困問題、特に子ども兵の問題に強い関心を持ち、テラ・ルネッサンスで1 年半のインターンシップを経て、2009 年4月より、職員としてテラ・ルネッサンスに勤務。現在は、平和の種を蒔く仕事として、講演活動を年間 80 回以上行い、イベントの実施なども行う。行政、企業、教育機関、個人との協働も手掛けている。



【主催・運営】

主催:独立行政法人国際協力機構(JICA)

企画・運営:認定NPO法人テラ・ルネッサンス

〒600-8191 京都市下京区五条高倉角堺町21番地

Jimukinouedabldg.403号室

TEL: 075-741-8786

 

その他の記事を見る

  • facebook
  • twitter

お問い合わせはこちら

メニュー閉じる