認定NPO法人テラ・ルネッサンスのイベント|テラ・カフェ

メニュー

新着情報 新着情報


【12/17(火)佐賀】 第15回 テラ・カフェ in佐賀

【12/17(火)】第15回テラ・カフェ in佐賀

ブルンジの光と影。あなたがまだ知らない世界とは。

 

アフリカ中部に位置するブルンジ共和国では、ベルギーによる植民地下で「フツ人」と「ツチ人」の民族対立があおられ、1962 年の独立後、1972年には20万人が、1988年には5万人が大虐殺(ジェノサイド)により犠牲になりました。

    

隣国ルワンダのジェノサイドが世界中から注目を浴びる一方、その影で、ブルンジでの悲劇はほとんどメディアに取り上げられることもなく、国際社会から忘れ去られていました。内戦中、さまざまな武装勢力が18 歳未満の子どもたちを「子ども兵」として徴兵し、1993年から続いた紛争では30万人の命が奪われ、多くの住民が家族を亡くしました。

   

現在も長年にわたる紛争の影響を受け、 孤児や元子ども兵、貧困層を始め、国民の大多数が貧困の中で生活し 、一人当たりGDPが世界最下位の最貧国(IMF 2015年)です。また1,000 人中、82 人の子どもが5 歳まで生きられない状況(UNICEF 2015年)にあります(日本の5歳未満児死亡率は3人)。

   

現在、テラ・ルネッサンスでは、ブルンジ共和国で紛争被害を大きく受けたムランビア県において、最貧困層など紛争被害を受けた人々の自立と自治を促進するために、2013年に活動を開始しました。

 

同地域の住民と共に自立支援センターを建設し、2015年から住民グループが養蜂や窯業、農作物加工により収入源を多様に持つことでコミュニティのレジリンエンスを向上させ、様々なリスクに対応しながら自立していくための支援を行っています。



今回のテラ・カフェ in佐賀では、ブルンジの現状について、また私たちがブルンジで行なっている支援について皆さまにお話ししたいと思っております。



皆さまのご参加をお待ちしております。

 ◎参加お申し込みは、下記リンクの登録フォームから

 https://forms.gle/UyU5M5jxtpNhMuCx8



■ イベント開催概要 

日 程

2019年12月17日(火)

時 間

19:00 - 20:30( 開場 18:30~) 

定 員 15名(申し込み先着順)
参加費

500円

会 場

佐賀国際交流プラザ 研修室

住 所:佐賀市白山2丁目1番12号 佐賀商工ビル1F

地 図:http://www.pref.saga.lg.jp/kouryu/kiji00347751/index.html

申し込み




■ 講師プロフィール

出演スタッフ

講師:島 彰宏

1989年生まれ 京都府出身 神戸大学大学院修了。
小学生のとき、曾祖父が広島の原爆で亡くなったことを知り、世界平和に興味を持つ。中学2年生のときに、沖縄戦を描いたドラマ「さとうきび畑の唄」を見て、戦争をなくしたいと強く思う。
大学院でアフリカの紛争研究をする中で、テラ・ルネッサンスの活動を知ったことをきっかけに、2017年10月から同団体職員となる。
現在は、佐賀事務所スタッフとして、日々奮闘中。

 

 

>活動説明会のお申し込みはこちら 

 https://forms.gle/UyU5M5jxtpNhMuCx8


より多くの方にこの問題や活動を知っていただくため、

この記事へのいいねとシェアをお願いいたします。


 

●今すぐこの問題を支援する(一日約30円から支援)

 → https://www.terra-r.jp/fclp_01.html

その他の記事を見る

  • facebook
  • twitter

お問い合わせはこちら

メニュー閉じる