認定NPO法人テラ・ルネッサンスが開催する会員限定イベント。6年ぶりの開催に伴い、特別ゲストの他、海外からのスタッフも日本へ集結。最新の活動状況など、組織や活動の価値(バリュー)をお届けする特別なイベントです。

2017年度


  •  

■ テラ・ルネッサンス 世界会議2018(佐賀会場)

 


「すべての生命が安心して生活できる社会(世界平和)の実現」を目指して、カンボジア、ラオス、ウガンダ、コンゴ、ブルンジ、そして日本で、総勢100名のテラ・ルネッサンスのスタッフが働いています。2018年6月に、各国で働くスタッフ代表が日本に集い、その取り組みや成果を、直接お伝えする「テラ・ルネッサンス世界会議2018 This is Terra Renaissance.」を開催いたします。この会議は、日頃、テラ・ルネッサンスをご支援いただいている方々と、ご友人、お知り合いの方(2名まで)を対象とした【限定イベント】になっています。

  

  

■ 活動の最新状況を知り、ともに応援する仲間に会える



「地雷・不発弾処理支援や子ども兵・紛争被害者の社会復帰、復興支援、平和教育など、テラ・ルネッサンスの支援を、現場で担っているスタッフから、直接聞きたい。」「テラ・ルネッサンスで働いているスタッフは、「何を目指して」「どんな気持ちで働ているのか」を知りたい。」「私たちの寄付は、どのように活用されているのか、確認してみたい。」


現地スタッフから語られる言葉や、交流会(懇親会)で直接、現地スタッフへ質問いただくことで、そのような支援者の皆さまの「想い」にお応えいたします。現地スタッフも、日本でどんな方が、どのような想いを持って、テラ・ルネッサンスを応援してくださっているのか知りたいそうなんです。ぜひ、この機会に、世界平和を目指す者同士、国を超えた交流が実現できると嬉しいです。




そして、同じような想いでテラ・ルネッサンスを応援している仲間と出会えることも、このイベントのひとつの楽しみ方です。「私のほかに、どんな人がテラ・ルネッサンスを応援しているのだろう」「自分たちの地域で、テラ・ルネッサンスを応援するイベントをしたいので、仲間が欲しい」「テラ・ルネッサンスを応援するには、どんな方法があるのか、意見交換したい」。


支援者の皆さん同士が、世界会議、交流会(懇親会)を通じて、知り合い、交流し、対話する。そんなイベントを目指しています。2018年6月、素敵なご縁を探しに、このイベントにお越しください。皆さまのご参加を、心よりお待ちしております。

  

  

■ 14年に渡りアフリカの元子ども兵らに寄り添ってきた小川真吾とトシャ・マギーが、命のメッセージを届けます!



【 第1部 】
ウガンダ、コンゴ民主共和国、ブルンジの3ヶ国で、元子ども兵をはじめとする紛争の被害を受けた人々の自立支援プロジェクトを立ち上げ、自立にむけて支援を続けている小川真吾。その取り組みは、NHKドキュメンタリー「明日世界が終わるとしても」でも取り上げられ、多くの人々より共感の声を頂いてます。その小川真吾より、現地の事業報告とテラ・ルネッサンスの大切にしている支援の考え方をお伝えします。

  

  

▼ NHKドキュメンタリーの予告動画
http://www4.nhk.or.jp/P4231/x/2018-03-27/11/13861/2396604/

  

【 第2部 】
ブルンジ共和国で生まれ、自らも幼い時に内戦に巻き込まれ、家族を失い難民としての生活を余儀なくされたトシャ・マギー。13才の時にたどり着いたウガンダで独学で英語を学び、生き抜いてきました。そして、2005年にテラ・ルネッサンスと出会い、その「ひとり一人に未来をつくる力がある」という理念に共感したトシャ。小川真吾とともに、ウガンダ、コンゴ、ブルンジの3ヶ国で、多くの紛争被害者を自立へと導いてきました。また、彼女自身も、テラ・ルネッサンスが支援を行う元子ども兵らとの関わりを通じて、「人はいつからでも変わることができる」ということを学んできたと言います。

自らの経験から発せられる彼女の言葉一つ一つが、これまで彼女と関わった人々を勇気づけています。「Life is so beautiful ~人生は本当に美しい~」辛い過去を乗り越え、テラ・ルネッサンスのスタッフとして、「寄り添う支援」を現場で体現してきた、トシャの力強い命のメッセージを届けます。

 

 

■ イベント開催概要(佐賀会場)

 

開催概要 アフリカ、アジア、そして日本で活動しているスタッフのメッセージほか、特別ゲストを迎えた特別講演、ご支援いただく皆様とスタッフの交流などを予定。
開催日程

【 佐賀会場 】
・日 程:6/24(日)  
・時 間:14:00-16:00  
・定 員:70名(先着順)  
・会 場:メートプラザ佐賀 大会議室  
・住 所:〒849-0919 佐賀市兵庫北三丁目8番40号
・地 図:https://goo.gl/maps/7N3x99L9wV92

プログラム

【第1部】
 ■ アフリカ事業報告: 小川真吾(テラ・ルネッサンス理事長/ 海外事業部長 )

【第2部】
 ■ 特別講演: 出演:トシャ・マギー( 同アフリカ事業コーディーネーター)
 ■ 講演タイトル「Life is so beautiful」

参加費 会 員:無 料
一 般:2,000円
参加対象

(1)日頃からファンクラブ会員をはじめとする、その他会員としてご支援くださっている方。
(2)イベント開催日までに、【 月1,000円〜寄付ができるファンクラブ会員 】へのお申し込みをいただいた方。
(3)テラ・ルネッサンスの活動に関心がある方(参加費:2,000円)

  

    

ご招待(同行のみ有効) 1名の申し込み者様に対して、最大2名まで、参加される会場へご招待(同行)いただくことができます。申し込みフォーム内にある【招待者(同行者)】の項目に、該当するお名前をご記入ください。なお、申し込み者様が参加される会場とは異なる会場へ、ご招待いただくことはできかねますので、予めご了承ください。
申し込み

  
※ゴールデンウィーク期間中(4/30-5/6)は京都事務局を休業とさせていただいております。参加お申し込みいただいたメールへのご返信は、5/7以降となりますので、予めご了承ください。

■ 出演スタッフ

 

出演スタッフ

 小川真吾(テラ・ルネッサンス理事長/ 海外事業部長
1975年和歌山県生まれ。学生時代、カルカッタでマザーテレサの臨終に遭遇、マザーテレサの施設でボランティア活動に参加。大学卒業後は、青年海外協力隊員としてハンガリーに派遣、旧ユーゴ諸国とのスポーツを通した平和親善活動などに取り組む。2005年より、ウガンダに駐在し元子ども兵社会復帰支援プロジェクトを実施。帰国後、2011年3月より、テラ・ルネッサンス理事長に就任。現在は貧困、子ども兵、小型武器問題、国際協力についての講演・執筆活動を行っている。著書に『ぼくは13歳 職業、兵士。』(合同出版)、『ウガンダを知るための53章』(明石書店)がある。

出演スタッフ
アフリカ

◎ トシャ・マギー(テラ・ルネッサンス アフリカ事業コーディネーター)
1980年ブルンジ共和国生まれ。幼い頃に母親を亡くし、父親に育てられる。7歳のとき、ブルンジ内戦の虐殺で、父親が殺害され、兄弟も行方不明となる。難民として、コンゴ民主共和国、タンザニア、ケニアと渡り歩き、13歳の時にウガンダへ。2005年にテラ・ルネッサンスと出会い、「ひとり一人に未来をつくる力がある」という理念に共鳴し、テラ・ルネッサンス ウガンダ事務所の職員となる。現在、アフリカでの3か国での事業(ウガンダ、コンゴ、ブルンジ)のコーディネーターとして、ウガンダを拠点に活動を行っている。

申し込み

    

■ 協賛パートナーになりませんか?(法人向け)

 

 

今回のイベントを開催するにあたり、協賛でご支援いただける法人様を募集しています。本イベントの開催をはじめ、イベントレポートの発行に、協賛という方法でご協力ください。詳細は、イベント協賛の募集ページをご覧ください。

 ▼ イベント協賛のページを見る
 http://www.terra-r.jp/sekaikaigi2018_sponsor.html

 

イベント協賛を募集中

協賛いただいた皆さま(五十音順・敬称略)

    • ≪スペシャルパートナー≫
    • 一般社団法人住まい選びコンシェルジュ協会

 

    • ≪ゴールドパートナー≫
    • 株式会社本物研究所

 

    • ≪シルバーパートナー≫
    • 株式会社ウエダ本社
    • 大塚実業株式会社
    • 加藤貿易株式会社
    • 株式会社キャディッシュ
    • 株式会社ジェイ教育システムズ
    • 法人松緑神道大和山
    • 株式会社ストラクス
    • 株式会社西井製作所
    • 株式会社ヒトミ
    • 一般財団法人レオ財団

 

  • ≪イベントパートナー≫
  • 株式会社ウチヤマホールディングス
  • 株式会社クリスタル
  • 四国管財株式会社
  • 株式会社ジュピター
  • 税理士江黒清史事務所
  • 株式会社NEW LINE
  • 丸武建設株式会社
  • 水戸ヤクルト販売株式会社