認定NPO法人テラ・ルネッサンスが開催する会員限定イベント。6年ぶりの開催に伴い、特別ゲストの他、海外からのスタッフも日本へ集結。最新の活動状況など、組織や活動の価値(バリュー)をお届けする特別なイベントです。

2017年度


  •  

■ テラ・ルネッサンス 世界会議2018(京都会場)

 


「すべての生命が安心して生活できる社会(世界平和)の実現」を目指して、カンボジア、ラオス、ウガンダ、コンゴ、ブルンジ、そして日本で、総勢100名のテラ・ルネッサンスのスタッフが働いています。2018年6月に、各国で働くスタッフ代表が日本に集い、その取り組みや成果を、直接お伝えする「テラ・ルネッサンス世界会議2018 This is Terra Renaissance.」を開催いたします。この会議は、日頃、テラ・ルネッサンスをご支援いただいている方々と、ご友人、お知り合いの方(2名まで)を対象とした【限定イベント】になっています。

  

  

■ 活動の最新状況を知り、ともに応援する仲間に会える



「地雷・不発弾処理支援や子ども兵・紛争被害者の社会復帰、復興支援、平和教育など、テラ・ルネッサンスの支援を、現場で担っているスタッフから、直接聞きたい。」「テラ・ルネッサンスで働いているスタッフは、「何を目指して」「どんな気持ちで働ているのか」を知りたい。」「私たちの寄付は、どのように活用されているのか、確認してみたい。」


現地スタッフから語られる言葉や、交流会(懇親会)で直接、現地スタッフへ質問いただくことで、そのような支援者の皆さまの「想い」にお応えいたします。現地スタッフも、日本でどんな方が、どのような想いを持って、テラ・ルネッサンスを応援してくださっているのか知りたいそうなんです。ぜひ、この機会に、世界平和を目指す者同士、国を超えた交流が実現できると嬉しいです。





そして、同じような想いでテラ・ルネッサンスを応援している仲間と出会えることも、このイベントのひとつの楽しみ方です。「私のほかに、どんな人がテラ・ルネッサンスを応援しているのだろう」「自分たちの地域で、テラ・ルネッサンスを応援するイベントをしたいので、仲間が欲しい」「テラ・ルネッサンスを応援するには、どんな方法があるのか、意見交換したい」。


支援者の皆さん同士が、世界会議、交流会(懇親会)を通じて、知り合い、交流し、対話する。そんなイベントを目指しています。2018年6月、素敵なご縁を探しに、このイベントにお越しください。皆さまのご参加を、心よりお待ちしております。

  

  

■ パタゴニア日本支社・辻井隆行さんと支援の現場で働くスタッフの対話から、「持続的な成長」のために営利・非営利の垣根を超えて「共にできること」を探っていきます。




【 第1部 】
コンゴ、ラオスで働くスタッフが、テラ・ルネッサンスとの出会い、日本の皆さまへ伝えたいメッセージを語ります。


【 第2部 】
自社商品のオーガニックコットン使用など、環境という視点を持ちつつ、経営を展開するアウトドア商品メーカー「パタゴニア」。その姿勢は、他のアウトドア、アパレルメーカーにも影響を与え、オーガニックコットンのへの関心が高まりました。現在では、それだけにとどまらず、長崎県東彼杵郡川棚町川原(こうばる)に建設予定の「石木ダム」問題を通じて、ダム建設が、環境やコミュニティを破壊する側面があることに、警鐘を鳴らすなど、「持続性」をキーワードに、従来のビジネスの領域を超えて、社会と関わっています。

一方、テラ・ルネッサンスは、紛争・災害地域で支援を続ける中で気づいた「大量廃棄、大量消費、大量生産の経済構造そのものを変えない限り、それらを維持・成長させるために必要以上の資源を求めて、アフリカやその他地域での紛争が続いてしまう」という問題意識を持ってきました。だからこそ、途上国での支援のみならず、経済構造を、より「持続的」なものに変換するために、市民や企業の変化が必要だと考え、日本国内での講演やワークショップで、そのことを訴えてきました。

海外と国内、ビジネスと非営利団体という垣根を超えて、「持続性のある経済構造」をつくるために、「今、できること」があるはず。そんな視点から、今回、同社日本支社長・辻井隆行さんと、テラ・ルネッサンスの海外支援に長く携わっている小川真吾(理事長)、江角泰(カンボジア事務所・所長)による対談を行うことになりました。「持続的に、地域や社会、企業が成長するために必要な視点とは。」「ビジネスセクターと非営利セクターを超えて、共通の目標に向かって、どんな連携ができるのか」というテーマで、対話を重ねていきます。

ビジネスセクター(企業)と非営利セクターとの連携に関心のある学生。企業や地域の持続的な成長を願う経営者、地域リーダーなどにお勧めです。

 

■ イベント開催概要(京都会場)

 

開催概要 アフリカ、アジア、そして日本で活動しているスタッフのメッセージほか、特別ゲストを迎えた特別講演、ご支援いただく皆様とスタッフの交流などを予定。(本ページでは東京会場の詳細を記載しています。)
開催日程

【 京都会場 】

 日 程:6/16(土)
 時 間:14:00-17:00
 定 員:70名(先着順)
 会 場:KYOCA HACOBA
 住 所:〒600-8841 京都府京都市下京区朱雀正会町1−1
 地 図:https://goo.gl/maps/Sn9LsqhGtw12

プログラム

【 第1部 】

 ■海外スタッフからのメッセージ
 ◎テオフィー・チシバンジ (コンゴ)、◎センケオ・サイソンブン (ラオス)


【 第2部 】

 ■特別対談:
 ◎ 出演:辻井 隆行 氏(パタゴニア日本支社長)、◎ 小川 真吾(テラ・ルネッサンス理事長/ 海外事業部長 )、◎ 江角 泰(同カンボジア事務所所長)、◎ファシリテーター:鬼丸 昌也(テラ・ルネッサンス創設者/理事)


 ■創設者メッセージ:鬼丸 昌也


※イベント後に、テラ・ルネッサンスのスタッフとの交流を目的とする懇親会を開催いたします。奮ってご参加ください。( 参加費:4,000〜5,000円程度 )

参加費 無 料
参加対象

(1)日頃からファンクラブ会員をはじめとする、その他会員としてご支援くださっている方。(2)イベント開催日までに、【 月1,000円〜寄付ができるファンクラブ会員 】へのお申し込みをいただいた方。

  

    

ご招待(同行のみ有効) 1名の申し込み者様に対して、最大2名まで、参加される会場へご招待(同行)いただくことができます。申し込みフォーム内にある【招待者(同行者)】の項目に、該当するお名前をご記入ください。なお、申し込み者様が参加される会場とは異なる会場へ、ご招待いただくことはできかねますので、予めご了承ください。
申し込み

    
※ゴールデンウィーク期間中(4/30-5/6)は京都事務局を休業とさせていただいております。参加お申し込みいただいたメールへのご返信は、5/7以降となりますので、予めご了承ください。

■ 出演スタッフ、特別ベスト

 

出演スタッフ
アフリカ

テオフィー・チシバンジ(コンゴ)

コンゴ民主共和国事務所所長。青年期にコンゴ紛争を経験し、地元の友人らと現地NGOを創設し、元子ども兵の社会復帰や、子ども兵の解放のための活動を続けてきた。紛争の影響を受けた人々の内発的な力を信じ、自立を支えるというテラ・ルネッサンスの方針に共感し、2009年から当会職員として紛争被害を受けた女性や、元子ども兵の支援事業を担当。現在、7児の父。

出演スタッフ
アジア

センケオ・サイソンブン (ラオス)
2018年2月からラオスのシエンクアン県の不発弾汚染地域の2村で、プロジェクト・コーディネーターとして養蜂事業"farm miel"プロジェクトの事業運営を担う。ラオス政府不発弾問題対策機関(NRA)のシエンクアン県事務所副長でもあり、ラオスで最も不発弾汚染のひどい地域の1つであるシエンクアン県で、これまで政府職員として不発弾問題に取り組んできた経験を生かし、不発弾撤去や不発弾被害者への支援に取り組んでいる。

特別ゲスト

辻井隆行 (パタゴニア日本支社長)

1968年東京生まれ。早稲田大学大学院社会科学研究科修士課程(地球社会論)修了。99年、パートタイムスタッフとしてパタゴニア東京・渋谷ストアに勤務。2000年、正社員として入社。鎌倉ストア、マーケティング部門、卸売部門などを経て09年より現職。03年にはグリーンランド、07年にはパタゴニアに遠征してシーカヤックと雪山滑降を行うなど、自然と親しむ生活を送りながら、#いしきをかえようhttp://change-ishiki.jp/の発起人の一人として市民による民主主義や未来のあり方を問い直す活動を続ける。2016年、日経ビジネス「次代を創る100人」に選出。

出演スタッフ

 小川真吾(テラ・ルネッサンス理事長/ 海外事業部長
1975年和歌山県生まれ。学生時代、カルカッタでマザーテレサの臨終に遭遇、マザーテレサの施設でボランティア活動に参加。大学卒業後は、青年海外協力隊員としてハンガリーに派遣、旧ユーゴ諸国とのスポーツを通した平和親善活動などに取り組む。2005年より、ウガンダに駐在し元子ども兵社会復帰支援プロジェクトを実施。帰国後、2011年3月より、テラ・ルネッサンス理事長に就任。現在は貧困、子ども兵、小型武器問題、国際協力についての講演・執筆活動を行っている。著書に『ぼくは13歳 職業、兵士。』(合同出版)、『ウガンダを知るための53章』(明石書店)がある。

出演スタッフ

 江角泰テラ・ルネッサンス カンボジア事務所所長
2003年宮崎公立大学在学中、テラ・ルネッサンスのカンボジア・スタディツアーに初参加。その後、NGO地雷ゼロ宮崎の講演会部門責任者となる。立命館大学国際関係研究科博士課程前期課程に進学。2年間のテラ・ルネッサンスでインターンシップを経て、2006年に卒業後職員となり、2008年3月よりカンボジアに滞在。カンボジア事業の運営に携わる。カンボジア人の妻を持つ、2児の父。

その他備考

当会の理事長・小川、おなじく創設者・鬼丸、アフリカ事業コーディネーターのトシャ・マギーも出演します。その他、海外からのスタッフをはじめ、日本で活動するスタッフも、当日会場にて、皆さまをお待ちしています。

申し込み

    

■ 協賛パートナーになりませんか?(法人向け)

 

 

今回のイベントを開催するにあたり、協賛でご支援いただける法人様を募集しています。本イベントの開催をはじめ、イベントレポートの発行に、協賛という方法でご協力ください。詳細は、イベント協賛の募集ページをご覧ください。

 ▼ イベント協賛のページを見る
 http://www.terra-r.jp/sekaikaigi2018_sponsor.html

 

イベント協賛を募集中

協賛いただいた皆さま(五十音順・敬称略)

    • ≪スペシャルパートナー≫
    • 一般社団法人住まい選びコンシェルジュ協会

 

    • ≪ゴールドパートナー≫
    • 株式会社本物研究所

 

    • ≪シルバーパートナー≫
    • 株式会社ウエダ本社
    • 大塚実業株式会社
    • 加藤貿易株式会社
    • 株式会社キャディッシュ
    • 株式会社ジェイ教育システムズ
    • 法人松緑神道大和山
    • 株式会社ストラクス
    • 株式会社西井製作所
    • 株式会社ヒトミ
    • 一般財団法人レオ財団

 

  • ≪イベントパートナー≫
  • 株式会社ウチヤマホールディングス
  • 株式会社クリスタル
  • 四国管財株式会社
  • 株式会社ジュピター
  • 税理士江黒清史事務所
  • 株式会社NEW LINE
  • 丸武建設株式会社
  • 水戸ヤクルト販売株式会社