認定NPO法人テラ・ルネッサンスが行う、定期開催の活動説明会です。団体創設者の鬼丸から、団体の立ち上げから現在に至るまでを活動内容とともに、直接お伝えします。国際協力、社会問題、支援にご興味・ご関心のある皆様のご参加を、お待ちしております!

メニュー

新着情報 新着情報


【10/12(水)】第62回テラ・カフェ「「つくって、みて、まなんで国際協力【報告・制作体験】」」

テラ・カフェは、コーヒーを片手に
気軽に国際協力について新たな気付きと発見、
刺激を感じることができる学びの場です。

今回のテラ・カフェでは製作体験を通じて国際協力を感じます。
テラ・ルネッサンスの支援地では、様々な技術が用いられています。

岩手県大槌町では、布を丈夫に保つ日本の伝統的な技術である「刺し子」。
アフリカのウガンダ・ブルンジでは洋裁や木工・窯業のなどの紛争被害者や元子ども兵が的に経済的に自立するための技術や元子ども兵の収入向上のための技術である「ペーパービーズ」。

2011年3月、岩手県大槌町を東日本大震災の大きな津波が襲いました。
ウガンダの子ども兵は幾度となく悲劇と困難に見舞われました。
このように、悲しみの中にあった人々は技術を得て、自分自身の居場所を見つけました。

今回のテラ・カフェでは実際に現地で実践されている「刺し子」の技術を使ったくるみボタンの製作、「ペーパービーズ」アクセサリーの製作を行います。
※どちらかお好きな方を選んでいただきます。
※作っていただいた作品はお持ち帰りいただけます。
製作体験を通じて災害支援・国際協力を学んでみませんか

 

【スピーカー】
テラ・ルネッサンスインターン生
【時間】10月12日(水)19:00~20:30(開場18:30)
【参加費】700円(+200円でどちらも製作可能)
【定員】30名
【場所】
〒600-8103 京都市下京区五条通堺町角塩釜町363番地
ウエダ本社北ビル コラボレーションセンター2F
http://www.ueda-h.co.jp/contact.html
※テラ・ルネッサンスの京都事務局の向い側にあるビルです。
京都市営地下鉄 五条駅 3番出口より東へ徒歩5分
京阪電車 清水五条駅 1番出口より西へ徒歩10分
【申込方法】
参加をご希望の方は、お手数ですが、
https://goo.gl/forms/wqx4R3JGoolZev4F3
必ず上記URLのサイトにてお申込みいただくよう、お願い致します。
【お問い合わせ】
terracafe90@gmail.com
テラ・ルネッサンス事務局 (担当:栗田、小林)

 


  • 会員お申し込み
  • 寄付お申し込み