ラオススタディツアー

メニュー

わたしにできること わたしにできること

スタディツアーに参加する

 2018年1月9日更新

 

ラオススタディーツアー2018のご案内

 

ラ・ルネッサンスでは、2018年3月、ラオススタディツアーを開催します。あまり知られていませんが、ラオスは世界最大のクラスター爆弾の被害国です。クラスター爆弾被害の現状を学びながら、人々の優しさに触れてみませんか?

 

 

ラオスの世界遺産、クラスター爆弾問題、豊かな自然の恵みに出会う旅6日間

テラ・ルネッサンス ラオススタディーツアー 2018

2018.3.9( 金 )~2018. 3.14 ( 水 ) 

 

 

  

旅行代金: 250,000円 

募集予定人数: 10名程度

(最少催行人数1名 予定人数に成り次第、締め切ります。)

申込〆切: 2018年2月5日(月)

  

世界最大のクラスター爆弾被害国、ラオス。しかし、このことはあまり知らせていません。ベトナム戦争中にアメリカ軍が使用したクラスター爆弾の多くが今も不発弾として残り、その撤去はほとんど進まず、ベトナム戦争の終戦から40年近く経った今でも、毎年、多くの死傷者が出ています。そんなクラスター爆弾の深刻な汚染に生活を脅かされながらも素朴に生きる人々の魅力をお伝えするべく、不発弾撤去現場見学だけでなく、当会が活動する農村訪問と村人の交流、さらには、世界遺産ルアンパバーン見学と、ラオスをいろんな角度で知ることができる魅力いっぱいのツアーを企画しました。

 

 

▼ツアーの見どころ

☆不発弾撤去現場見学

☆農村訪問と村人との交流

☆ルアンパバーン市内(世界遺産)見学

 

 

▼ラオス事業担当 江角が伝えるラオスの魅力

ラオスの全ての魅力は「優しさ」。東南アジア最後の桃源郷とも言われるラオス。豊かな自然の中で、多種多様な民族が昔ながらの伝統的な生活の営む中に、様々な「優しさ」があります。中でも最大の衝撃を受けたのは、ラオスのナチュラルで美味な食べ物と清涼な水の「優しさ」。

首都として押し寄せる自由経済の波にさらされるビエンチャン、ベトナム戦争中の米軍による最大の爆撃地の1つシェンクアン、そして、ラーンサーン王国の王都で伝統的な人々の生活を含めた街全体が世界遺産に登録されたルアンパバーン。ラオスの魅力がいっぱい詰まったツアーのなかで、今回のツアーのテーマでもあるクラスター爆弾の深刻な汚染に生活を脅かされながらも、素朴に生きるシェンクアンの人々の魅力を感じてもらいたいと思います。

 

 

 

 

 

募集概要

旅行代金: 250,000円 

………………………………………………………………

▼参加費に含まれるもの

航空運賃(往復、ラオス国内移動)、空港税、燃油サーチャージ、宿泊費、飲食代、現地移動費、観光地入場料、資料代、通訳代、海外旅行保険(※)。

 

※保険会社:AIU保険 

9A2プラン(69歳以下)が標準です。 

傷害死亡1000万円、傷害後遺障害30万円~1000万円、治療・救援費用無制限、緊急歯科治療費用10万円、疾病死亡500万円、個人賠償責任1億円、携行品30万円、旅行事故緊急費用5万円

 

70歳以上の方は、別プランとなり、9C2プランが標準です。 
傷害死亡1000万円、傷害後遺障害30万円~1000万円、治療・救援費用無制限、緊急歯科治療費用10万円、疾病死亡300万円、個人賠償責任1億円、携行品30万円、旅行事故緊急費用5万円

 

上記以上の補償をご希望の場合は、差額分の費用を頂戴する形でお申し込みいただけます。

 ………………………………………………………………

▼参加費に含まれないもの

日本国内の旅費、パスポート取得代、参加申込に必要な諸経費、超過荷物代、ショッピング、嗜好品(現地でのアルコール飲料代)等の費用は含まれません。

※宿泊は相部屋での利用となります。1人部屋をご希望の場合は、追加代金:14,400円を頂戴いたします。

………………………………………………………………
募集予定人数: 10名程度
(最少催行人数1名 予定人数になり次第、締め切ります。)

………………………………………………………………
申込〆切: 2018年2月5日(木)

 ………………………………………………………………

宿泊: ルアンパバーン2泊:マノーラック、または同等クラス

     ポーンサヴァン1泊:アノウラックケン・ラオ・ホテル、または同等クラス
      KHAM郡1泊:Nam Hon Resort、または同等クラス

※相部屋での利用となります。1人部屋をご希望の場合は、追加代金:14,400円を頂戴いたします。

 ………………………………………………………………

添乗員: 添乗員は同行しません。呼びかけ団体であるテラ・ルネッサンス職員2名が、現地行程に同行、ご案内をいたします。

職員のうち、1名は成田空港の集合から13日のビエンチャンの空港まで

もう1名は、初日のルアンパバーンの空港から13日のビエンチャンの空港まで同行予定です。

 ………………………………………………………………

航空会社: ベトナム航空(VN)、ラオス航空(QV)

 

参加をお考えの方へ

参加受付は先着順となっております。お早めにご連絡ください。

 

申込用紙ダウンロード

 

(1)電話でのお問い合わせ
株式会社マイチケット 06-4869-3444(受付時間:月~金10:00~18:30、土10:00~15:00)
特定非営利活動法人テラ・ルネッサンス 075-741-8786(受付時間:月~土10:00~18:00)

 

(2)メールでのお問い合わせ 株式会社マイチケット info@myticket.jp
特定非営利活動法人テラ・ルネッサンス contact@terra-r.jp

本文に住所、氏名、電話番号をご記入の上、お送りください。
件名にテラ・ルネッサンス ラオススタディーツアーとお書き下さい。

 

 

●お申込み先
エアーワールド株式会社代理業
株式会社マイチケット(旅行取扱管理者 山田和生)
兵庫県知事登録旅行業代理店業第142号
TEL 06-4869-3444 FAX 06-4869-5777
E-mail info@myticket.jp

●旅行企画・実施
エアーワールド株式会社
国土交通省大臣登録旅行業第961号
日本旅行業協会(JATA)会員
〒540-0026 大阪府大阪市中央区内本町2-2-14-207号

◆現地コーディネーション・呼びかけ団体
特定非営利活動法人テラ・ルネッサンス

 

 

ツアー参加に当たっての注意事項


必ずお読みください。

●ツアーの参加は(特活)テラ・ルネッサンス会員特典です。非会員の方は事前に入会いただきますようお願い申し上げます。
会員制度についてはこちら
●視察中、同行スタッフの指示に従い、行動、健康に関して自己管理をお願いします。
●行程は現地の受け入れや天候等の都合により、変更することがあります。あらかじめご了承ください 。
●高校生以下の参加は保護者同伴が原則です。
●ラオス入国の際、パスポートの残存期間が滞在期間を除いて6 ヶ月以上あることが必要です。
●企画者はツアーをコーディネートし、安全と健康について十分配慮いたしますが、万一の怪我、病気、不慮の災害・事故に備え、「海外旅行障害保険(AIU保険の治療・救援費用無制限プラン)」に必ず加入いただくことを条件とします(参加費に含まれています)。
●ラオスでのクラスター爆弾撤去現場の見学は任意となります。ツアーの行程としては、説明を聞く場所までで、そこから不発弾の撤去現場付近を見学するかどうかは、本人の希望となり、同意書の提出が必須となります。また、同意書は未成年者の場合、保護者のサインを必要とします。同意書は、事前にお届けし、ツアー当日捺印の上、提出いただきます。

 

 

  • 会員お申し込み
  • 寄付お申し込み
  • facebook
  • twitter

お問い合わせはこちら

メニュー閉じる