わたしにできる支援活動

メニュー

わたしにできること わたしにできること

写真パネルを借りる

子ども兵や地雷のパネルを掲示してみませんか?

 


テラ・ルネッサンスでは子ども兵・地雷パネルの貸し出しを行っています。
学園祭などの学校イベント、講演会会場など、さまざまな場で、パネル展示ができます。
これらの問題を通してみなさまに平和を考えるきっかけとなりますように。



以下のカレンダーで、パネルの貸出状況を随時更新しますので、ご確認ください。

 

 

UGANDA 子ども兵パネル


ウガンダの元子ども兵が軍隊での自らの経験を描いた絵画パネルと、その元子ども兵のプロフィール、子ども兵の現状、小型武器の問題などを組み合わせたパネルセットです。元子ども兵1人ひとりの体験、それによって負わされた心の傷、今もなお存在する子ども兵の問題を取り上げた内容になっています。

 

 

<こんな人におすすめ!> 

・子ども兵問題に関心のある人
・子ども兵の実際の体験を知りたい人
・元子ども兵が描いた絵画に関心のある人

 

<ウガンダパネルセット>

・絵画パネル+元子ども兵プロフィール (各2枚×5人分)(30.5cm×43cm 250g/一枚あたり)
・子ども兵説明パネル             (6枚)(同上)
・元子ども兵のエピソードパネル      (3枚)(A3サイズ ラミネート版)
 全19枚

 

 

CONGO 子ども兵パネル

「紛争ダイヤモンド」という言葉を耳にしたことはありませんか?コンゴで引き起こされた紛争は、私たち日本人と無関係ではありません。先進国が求めるコンゴの天然資源(ダイヤモンドや、携帯電話に使われるタンタル鉱石)が、コンゴにおける紛争を泥沼化させた原因の1つなのです。コンゴの現状を知るとともに、私たち自身の生活を見直すきっかけとなる内容のパネルとなっています。 

 

<こんな人におすすめ!>

・「紛争ダイヤモンドって何?」という疑問を持っている方
・日本人の生活とコンゴでの紛争の関係を知りたい人
・子ども兵・小型武器問題に関心のある人

 

<コンゴパネルセット>

コンゴの子ども兵の現状説明パネル 全8枚(30.5cm×43cm 250g/一枚あたり)

 

 

 

CAMBODIA 地雷パネル(撮影:山田しん)


 カンボジアにおける地雷被害の様子、その中でも強く生きる人々の暮らし、また当会が資金援助をしている、地雷撤去団体MAGの作業風景などが盛り込まれた写真パネルです。

日本に暮らす私たちからは想像もできない、カンボジアの現状をキャプション(写真の説明書)付きでご覧いただけます。

 


<こんな人におすすめ!>

・地雷問題に関心のある人
・地雷撤去の様子や、地雷被害者の暮らしに関心のある人

 

<カンボジア地雷パネルセット>

カンボジア地雷パネルAセット(16枚) (26.5cm×40cm 550g/一枚当たり)
地雷解説パネル         (9枚) (A3サイズ ラミネート版)
全25枚

 

 

山田しんさんプロフィール

  

1968年生まれ 写真家・フォトジャーナリスト。
10代後半から20代のほとんどをバックパッカーとして放浪し、出会った様々な事象を新聞、雑誌などに発表。
得意分野はカナダ、アラスカの動物自然環境とネイティブ文化。
またアジアではタイ、カンボジアなどの文化、教育、環境問題など。極限の環境を好み、取材スタイルも放浪時代に培ったヒッチハイク、自転車、カヌーなどを駆使する。
現地の人々によく溶け込む身体を張った等身大の作品には定評がある。

 

 

 

 

 

パネルレンタル料

 

   3 Days 
パック
 3 Days 
アカデミックパック※
 10 Days 
パック
 10 Days 
アカデミックパック※
 ウガンダ 子ども兵
パネル(19枚)
 \2,000  \1,500 \4,000  \3,000 
 コンゴ 子ども兵
パネル(8枚)
 \2,000  \1,500 \4,000  \3,000 
 地雷パネルセット
(25枚)
 \2,000  \1,500  \4,000  \3,000

 

※「アカデミックパック」は、学校の行事や授業、また、学生主催のイベント時にのみご利用いただけます。 
送料はご利用者様の負担となります。ご了承ください。
※お支払いはパネル送付時に郵便振替用紙を同封いたしますので、到着後、3週間以内にお振込くださいませ。

 

 

【 利用者の声】

和歌山県立田辺高等学校さま
パネル展示前に貴代表の鬼丸昌也氏にご講演いただいていたこともあり、休み時間や放課後など、熱心に写真を見たり説明を読んだりしながら、講演内容を思い出したり、友達といろいろな話をする生徒の姿を多く見かけ、多くの生徒の関心を呼びました。またホームルームの時間を利用して、全校生徒に人権作文に取り組んでもらいました。このパネル展示が、紛争やその背景、それによって生じるさまざまな人権侵害、そして紛争終了後も長く続く人々の苦しみなど、様々な問題について考え、またそれを通して人権についても考える、よい機会になったのではないかと思います。

 

 

写真パネル・レンタル申込方法

 

(1) FAXによるお申し込み

こちらから申し込み用紙をダウンロードし、必要事項をご記入の上、FAXでお申込下さい。
FAX:075-741-8786

申込書ダウンロード

 

(2 電話によるお申し込み

申込内容をよくご確認の上、TEL:075-741-8786(担当:くりた)までお問い合わせください。

※注意
パネルのレンタルは先着順となっております。そのため、ご希望の期間にすでに予約が入っている場合もございます。その際は、こちらからご連絡差し上げますので、申し訳ありませんがまた別の機会にご利用お願いいたします。 

 

 

■問い合わせ先


特定非営利活動法人テラ・ルネッサンス京都事務局
パネル事業担当:栗田(くりた)
TEL/FAX:075-741-8786

MAIL:contact@terra-r.jp

  • 会員お申し込み
  • 寄付お申し込み